【調子 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

調子

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2016年11月22日 13時22分41秒

このページをはてなブックマークに追加

調子(ちょうし)

[基本能力]

 調子とは

選手の基本能力の増減,特殊能力の発揮に関係する重要なパラメータの1つ。サクセスにおいてはやる気とも表現される。絶好調,好調,普通,不調,絶不調の5つで表現される。また,ペナントモードのみ,お休み状態,ケガ状態の2つも追加される。

試合においては,調子は選手ごとに異なり,恣意的な調整は原則できない[1]。選手の基本能力特殊能力に大きく影響するため,単純にスペックの高い選手を選択して起用するのではなく,調子の良し悪しも考慮して起用する事が重要である。

サクセスにおいては,練習で得られる経験点に大きく影響し,場合によってはイベントの成功率にも影響する。また,イベントやコマンドにより調子を操作できるため,良い選手の育成のためには絶好調を維持する事が不可欠である。

以下,各調子の説明,影響を記す。安定度2安定度4特殊能力を持った選手は調子の効果が大きくなったり小さくなったりする。

絶好調

絶好調

試合においては,打撃能力,投手能力がかなりアップする。マイナス特殊能力も全て無効になる。

サクセスにおいては,練習で得られる経験点が多く増え、イベントの成功率にかなり良い影響を与える事もある。

好調

不調

試合においては,打撃能力,投手能力がややアップする。

サクセスにおいては,練習で得られる経験点が少し増える。イベントの成功率に少し良い影響を与える事もある。

普通

普通

能力の増減は特にしない,通常の状態。

不調

不調

試合においては,打撃能力,投手能力がややダウンしてしまう。

サクセスにおいては,練習で得られる経験点が少し減ってしまう。イベントの成功率に少し悪い影響を与えてしまう事もある。

絶不調

絶不調

試合においては,打撃能力,投手能力がかなりダウンしてしまい、プラス特殊能力も全て無効になってしまう。

サクセスにおいては,練習で得られる経験点が多く減り、イベントの成功率にかなり悪い影響を与える事もある。

お休み状態

お休み状態

ペナントモードの投手のみ発生する。一定のイニングを投げて降板した投手は次の日からお休み状態となり,登板させる事ができない。表示された残り日数が0になるとまた上記5つの絶好調〜絶不調のどれかに戻る。無理矢理投げさせる事はできるが,登板スタート時からスタミナ0の状態となってしまう。

ケガ状態

ペナントモードの選手のみ発生する。試合や練習でケガをしてしまった状態。表示された全治までの日数が経つまで試合に出場する事ができない。表示された残り日数が0になるとまた上記5つの絶好調〜絶不調のどれかに戻る。

  • [1]オプションで調子をどれかに固定する事も可能。ペナントやサクセスでは不可

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2020/11/17

2020/10/7

2020/10/3

2020/10/2

2020/9/30