伊坂幸太郎 PK(2012) ★★

「PK」「超人」「密使」からなる短編集です。…と思いきや,3つの話がつながっています。

超能力等のSF短編集ですが,パラレルワールドなのか何なのか,つながっているような感じです。それぞれの話がつながっているのはいつものこの人の作品ではよくあるパターンですが,他の作品よりもかなり難解で,私にはよく分かりませんでした。何度か読めばわかるのかもしれませんが,何度も読むような気になれませんでした。というか,何か「魔王」みたいな雰囲気がします。そして「魔王」は私の好きでない作品の1つです。という事で,私の中でのこの作品の評価は低いです。


PK
伊坂 幸太郎

4062174960
講談社 2012-03-08
売り上げランキング : 107839

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Posted in: Book

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。