159エンジンルームから白煙が出た+運転席のシートヒーターが壊れた

まだ書く事が尽きませんが,また159のトラブルの話です。今度は昨年11~12月の話で,エンジンルームから白煙が上がった話です。

いつも通り159で寒い早朝走っていた時の話です。ちょうどこの日は非常に寒い日で,159の暖房を初めて付けてみた日でした。踏切で何気なく待っていると,前の車の排気ガスが,やけに多いなと思いました。で,よく見ると煙が出ているのは159のボンネットの隙間からだという事に気付きました。あれ?エンジンから煙が出るほど寒いんだろうか…?久しぶりに暖房付けてビックリしてるのか?水温計や油温計は,特に異常がなく普通の温度だが…。と,しばらく様子を見ていても煙が収まる様子がなく,結構な量が出ている。

ボンネットを開けて見てみると,どこからかは分からないが,下の方から煙が出ているように見える。で,冷却水のタンクを見ると,ラインからやたら冷却水が減っている。満タンのところを見ていないので最初から減っていたのかもしれないが,おそらく冷却水が漏れているのではないだろうか?

それと,私の159には運転席と助手席にシートヒーターがついているのですが,この今シーズン初の極寒の日に,初めて付けてみたんですね。そしたら,全く温かくならない。あれ?これ温かくなってないよね?ダイヤル1でも,ダイヤル2でも,最強のダイヤル3でも温度が変わっていないように感じる。助手席も付けてみて比較してみると,ダイヤル1でも明らかに助手席は温かい。どう見ても運転席のシートヒーターは付いていない。

これらを合わせて点検してもらいました。

まず,シートヒーターはどこかで断線している事が判明。納車時はちゃんと動いていたという事で,有償の修理に。断線箇所の調査だけでも結構お金がかかりそう(数万)だったので,とりあえず放置。そのうち余裕ができたら,もしくは寒すぎて我慢できなかったら直す事にしました。

で,白煙の件は,やっぱり私の見立て通り,冷却水漏れ。ヒーターホースを交換し,修理完了。ヒーターホース代15000円,冷却水補充代3600円,工賃16000円で,トータル34600円。地味にイタイ。っていうか普通にイタイ。

故障が続き,何かとお金がかかっていますが,今年は膿出しの年だと割り切ってガマンするしかないか,と前向きに考えようと思います。


KINGLETING 12 V インテリジェント温度調節自動車用加熱マット(シングル,ブラック)

B06XFVDFW7
KINGLETING
売り上げランキング : 23398

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Posted in: Car

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。