ウッドデッキと木フェンスを塗装

今日でGWも終了ですね。私はと言えば,有休1日入れて10連休とさせてもらっていました。が,終わってみれば,家族をいろんな場所(県内)におでかけに連れて行ったのが6日,家の庭でBBQをしたのが1日,医者や銀行等の雑務が1日,庭仕事が2日(剪定1日,ペンキ塗装1日)で,すべて家族サービスで自分のために時間を使ったのが1日たりともなく,一言で言うなら「奉仕」という連休でした。

家族で出かけた写真を貼ってもアレなので,ウッドデッキや木フェンスを塗装した話を書こうと思います。

以前塗装した事を書いたのは5年前なのですが,決してそれまでサボっていた訳ではなく,書いていないだけでちゃんと塗っています。…と言いつつ,去年はいろいろあって塗っていないため,今回は2年ぶりです。準備はめんどくさいんですけど,塗り始めれば結構楽しい作業なのです。ただ,夏の暑さでやるとホントにどうかなってしまうので今の季節しかやれないし,今の季節やれないと1年サボる事になってしまいます。

という事で,前回塗った時の残りのキシラデコール(#111ウォルナット)の4Lのヤツが3Lくらいあったので,それを使います。刷毛は毎回使い捨てにしており,いつもは数百円のを使っていたのですが,今回から100円ショップで買ったものにしました。結果から言えば,使用感は100円ショップのヤツでも特に変わるようには感じませんでした。どうせ多くても1年に1回しか使わないんだし,久しぶりに引っ張り出すとカチカチに固まってて再利用できないし。ただ,塗っていて毛が抜ける感じはありました。これは,木の割れとかによく引っかかった事によるものであり,100均でなくてもそうなったかもしれませんので単純に比較できませんが。

塗る前のビフォー状態。2年間隔が空いた事もあり,かなり褪せています。日当たりが悪い場所はうっすら緑にコケが生えています。また,建築からもう6年が経過していますので,割れも進行している箇所があります。以前はマスキングしてやってたりもしましたが,もうやってません。雑です。付いてはいけない場所には付かないように気を付けて塗る,ただそれだけです。付いちゃったら,あ,やっちゃった,で,もう済ませています。また,以前はやる前にかなり念入りにデッキブラシで掃除してから塗っていましたが,これももうやめました。鳥のフンとか巨大なキノコとか,明らかに塗るのに邪魔になりそうなヤツしか除去していません。手抜きです。ただ,159は塗った時の飛沫が飛んだりしたら取り返しがつかないので,塗る前にどかしましたけどね。

約2~3時間かけて1回目の塗装を完了!やはり1回の塗装だとまだ褪せが隠せない場所もあり,ちょっと物足りません。という事で,アフター1回目。

1回目の塗装で前回の残りのキシラデコールを使い切り,新しくもう1個購入。同じ4L缶が近所になかったため,仕方なく3.4L缶を購入。これも2回目の塗装ですべて使い切ってしまいました。結構コレ高いんだけどな…。この買い物と昼ご飯休憩を挟んで乾燥。

そしてまた2~3時間かけて2回目の塗装を完了!仕上がりもバッチリ!な気がする。何という事でしょう!かなりの見違えっぷりに自己満足。

という事で,ほぼ1日かけて今シーズンの塗装作業は完了!この日は真夏のような暑さの日で,かなりヘトヘトになったし,日焼けもしました。塗り始めは結構楽しいんですけどね。もうちょっと量が少なければなあ。ただ,植栽の裏とかで全く濡れない箇所があるんですけど,その6年の間塗っていない箇所と,ちゃんとこれまで塗ってメンテナンスしてきた箇所で,明らかに風化・劣化の度合が違うので,達成感はあります。


日本エンバイロケミカルズ キシラデコール 4L #111 ウォルナット

B00DCI66JG
日本エンバイロケミカルズ
売り上げランキング : 5535

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Posted in: Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。