Tag Archives: 加賀恭一郎シリーズ

東野圭吾 麒麟の翼(2011) ★★★★★

東野圭吾の加賀恭一郎シリーズ第9作です。前作に引き続き,加賀が日本橋署の刑事として登場します。映画版も見ましたが,なかなかよかったです。→「東野圭吾 麒麟の翼(2011) ★★★★★」の続きを読む

Posted in: Book

東野圭吾 新参者(2009) ★★★★★

東野圭吾の加賀恭一郎シリーズ第8作です。今作から加賀が練馬署から日本橋署に異動しています。ドラマ版が始まる1日前に読んだのですが,もうそれも5年も前なんですね。→「東野圭吾 新参者(2009) ★★★★★」の続きを読む

Posted in: Book

東野圭吾 嘘をもうひとつだけ(2003) ★★★★

東野圭吾の加賀恭一郎シリーズの第6作です。今回は5つの話が収録された,シリーズ初の短編集となっています。→「東野圭吾 嘘をもうひとつだけ(2003) ★★★★」の続きを読む

Posted in: Book

東野圭吾 私が彼を殺した(2002) ★★★★

東野圭吾の加賀恭一郎シリーズの第5作です。「どちらかが彼女を殺した」からさらに複雑になり,今度は容疑者が3人に増えています。もちろん,「どちらかが彼女を殺した」と似たタイトルである事からも分かる通り,犯人の名前は最後まで … Continue reading →→「東野圭吾 私が彼を殺した(2002) ★★★★」の続きを読む

Posted in: Book

東野圭吾 悪意(2001) ★★★★★

東野圭吾の加賀恭一郎シリーズの第4作です。人気作家が殺害され,犯人は早々に逮捕されますが,なぜ犯人が被害者を殺害したのか?が分からない。「なぜ」を解き明かす作品です。→「東野圭吾 悪意(2001) ★★★★★」の続きを読む

Posted in: Book

東野圭吾 どちらかが彼女を殺した(1999) ★★★★★

東野圭吾の加賀恭一郎シリーズの第3作です。タイトルの通り,殺人事件に対して2人の容疑者が浮上。一体どちらが被害者の女性を殺害したのか?という話です。→「東野圭吾 どちらかが彼女を殺した(1999) ★★★★★」の続きを読む

Posted in: Book

東野圭吾 眠りの森(1992) ★★★★

加賀恭一郎シリーズの第2作です。非常に特殊なバレエの世界の,非常に複雑な人間関係のバレエ団で,殺人事件が発生。前作「卒業」ではまだ大学生だった加賀恭一郎が,警視庁捜査一課の刑事として登場し,この事件に挑みます。→「東野圭吾 眠りの森(1992) ★★★★」の続きを読む

Posted in: Book

東野圭吾 卒業(1989) ★★★

東野圭吾の加賀恭一郎シリーズの第1作です。「赤い指」,「新参者」と読んで,よーし過去の作品も全部読むか!と読み始めた作品です。読んだのは新参者のドラマが始まる頃(2010年)だったので,何今さら書いてんだって感じですが。→「東野圭吾 卒業(1989) ★★★」の続きを読む

Posted in: Book

東野圭吾 赤い指(2006) ★★★

東野圭吾の加賀恭一郎シリーズの1つです。このシリーズは現在9作ほど出版されていますが,私はこの「赤い指」が一番最初に読んだ作品となりました。ドラマ版も見ましたが,原作よりももう少しマイルドにしてある感じがしました。→「東野圭吾 赤い指(2006) ★★★」の続きを読む

Posted in: Book