【灰凶高校 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

灰凶高校

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2024年03月28日 23時49分32秒

このページをはてなブックマークに追加

灰凶高校(はいきょうこうこう)

[チーム]

 灰凶高校とは

パワプロ13サクセスで選択可能な高校の1つ。校長楠大渡。代々の校長が全員ハッキリしなくて弱気な性格のため,それに甘えた生徒達が分裂。野球部も東西に分裂して抗争を繰り広げており,校舎もボロボロになっている。主人公は名前も同じで顔も似ている偽パワプロくんと間違えられ,救世主として期待されながら推薦で西野球部に入部。東野球部四天王と戦いながら,予選出場権を得なければならない。また水道施設がなく,慢性的に水不足に悩まされており,水くみでの水の管理が選手育成のカギを握る。

水くみ

灰凶高校の固有コマンド。学校からかなり離れた貯水塔まで水を取りに行かなければならない。水がなくなると部員が練習に来なくなってしまう。また他の部が水不足で困ることもあり,水を分ける代わりにお金や野球道具を貰える(天気が快晴に近いほど少ない水で交換可能)。水の消費量は天気と関係しており,快晴であると水くみが辛くてあまりくめない上に水の消費量も激しく,くもりであれば水を多くくめる代わりに消費が少ない。ちなみに快晴だとあまりの暑さに真冬でもセミの声が聞こえるらしく、バーニング練習の効果も他の天気より高くなる。

東西対決

灰凶高校の固有システム。毎年夏と秋の大会直前に西野球部の代表(主人公)と東野球部の代表(四天王の誰か一人)がタイマンで戦い,勝った側が大会に出場する。勝った場合は東野球部四天王を引き抜くことが可能。投手と野手の場合は1打席勝負、投手同士の場合は練習モードの投球練習と同じ形式の10球の実技投球練習、野手同士の場合はピッチングマシンで10球打って点数を競う。ただし1年目夏の大会には,勝敗に関わらず校長がゴウに凄まれて判断を曲げてしまうため出られない。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2024/6/1

2024/5/26

2024/5/14

2024/4/14

2024/3/28

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他