【守備職人 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

守備職人

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2011年08月13日 01時22分56秒

このページをはてなブックマークに追加

守備職人(しゅびしょくにん)

[特殊能力]

 守備職人とは

野手用プラス特殊能力の1つ。守備時に匠の技を見せる。具体的には,グラブトスをするようになったり,ゲッツー崩しをかわしたり,背走が速くなったり等。その有用性からか,取得には非常に低確率でリスキーなイベントをこなすか,非常にたくさんの経験点を要求される事が多い,レアな特殊能力として位置付けられている。

 海外版

パワメジャ2以降は「ゴールドグラバー」と名称を変更している。MLBでは守備に卓越した選手を表彰する「ゴールグラブ・アワード」という賞が存在する。日本のようにゴールデングラブではない。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2024/5/26

2024/5/14

2024/4/14

2024/3/28

2024/3/26

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他