【ゴキビューン - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

ゴキビューン

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2013年09月30日 22時48分56秒

このページをはてなブックマークに追加

ゴキビューン

[イベント]

[パワポケ6]

 パワポケ6サクセスの町工場編のミニゲームの一つ

7月から8月までの間で、このミニゲームをクリアしないで工場に行くと発生する。工場にゴキブリが多くなったので、山田平吉が買ってきた殺虫スプレーで退治しに行く縦スクロール型のシューティングゲーム。迫り来るゴキブリをショットとレーザーで倒しながら進んでいく。そして最後に出てくる巨大なゴキブリを倒すとゲームクリア(サクセスの場合はボスまで行き着くとクリア)。ボス戦では、前半戦と後半戦の2パートに分かれていて、それぞれに制限時間が決められている。タイマーが0になると、ボスはダメージを与えていなくても弱くなっていく。クリアすると点数に応じて経験点を取得でき、投手はシャドウピッチング、野手はフリーバッティングの練習が出来るようになるが、虫嫌いの私はあのリアルなゴキブリが恐くて一回目ガマンしながらクリアしたもののそれ以降はできません…(弱) おかげでなかなか良い選手ができなくて困っています…。せめて、ゴキビューンのタイトル画面に出てくるようなコミカルなゴキブリくんだったら良かったのに…


posted by Abyss-01

 見た目は最悪の一言だがシューティングゲームとしての出来は優秀

 何を食ったらそんな発想が出てきてしまったのか想像もしたくはないが、シューティングゲームの出来は優秀である。それもそのはずで、かつてコナミは、数多くの名作シューティングゲームを世に作り出しているため、このパワポケ以外のコナミブランドのゲームにも、ミニゲームとしてグラディウスっぽい「何か」が作られている。パワポケも例外でなく、パワポケ1のミニゲーム「てけてけサッカー」は、敵の動きがグラディウスを参考にしていて、パワポケ4の「弾出る飛行機ぴゅんぴゅんぴゅん」や、パワポケ5の「弾出る飛行機ぴゅんぴゅんぴゅん2」は、もはやグラディウスの亜種とも言えるビッグコアが出てるし。 このシリーズ以降、ミニゲームによく「アレ」が出るようになる。DSになったら「アレ」をもっと細かく描きたいとかもはや狂気の沙汰。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

2021/3/7

2021/3/4

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他