【パワポケ3 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

パワポケ3

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2014年03月20日 23時52分32秒

このページをはてなブックマークに追加

カテゴリ:パワポケ3

パワプロクンポケット3に関するカテゴリです。

 パワポケ3について

GBA第1作目のパワポケ作品で,シリーズ3作目。表サクセスサイボーグ編。パワポケ1パワポケ2と続いたプロペラ団3部作のラストストーリー。裏サクセスドキドキ地雷パニック!サクセスパーツシステムとなった初めての作品。また,パワポケとしては初めて野球部分がすべてマニュアル操作になった。

 あらすじ

表サクセス

パワポケ1主人公と同じ人物が主人公極亜久高校という評判の悪い学校を立て直し,甲子園で見事優勝した主人公。しかし,その後は周りに流されるままに荒井紀香と結婚し,プロ野球選手となったものの,あまりパッとしない選手として過ごしていたある日,つまらない事故で死んでしまう。

彼が死んで3年後,プロペラ団を抜け,ネオプロペラ団として活動していた亀田光夫唐沢博士の手によって,主人公サイボーグとして復活した。しかし,それまでの記憶をすべて失ってしまっており,さらにはネオプロペラ団の活動資金不足のために安い部品で作られ,3年しか生きる事ができない体となっていた。唐沢博士の力を借りれば人間に戻れる事を知った主人公だが,ネオプロペラ団にはお金がないため,バイトをしながらお金を貯める。死んでから3年後の世界では悪の組織プロペラ団がスポーツの世界を牛耳っている事を知った主人公は,プロペラ団を倒すため,そしてプロペラ団が開催するプロペラ島大会で優勝して大金をゲットするために,亀田光夫の知り合いの垣内善治社長を務める火星カンパニーで野球をする事になった。

そして,プロペラ島大会で勝ち進み,ついに優勝!しかし,その試合の裏では亀田光夫プロペラ団の宝を狙って指令本部に潜入。しかし,後から来た主人公が宝を得る前にプロペラ島の自爆スイッチを押してしまう。かくして,プロペラ島は亀田の野望と共に海の底に沈み,プロペラ団も崩壊するのだった。

その後,ひょんな事から記憶を取り戻した主人公は,亀田光夫がすべてを仕組み,プロペラ団に変わってスポーツ界を支配するため,彼から利用されていた事を知る。亀田光夫主人公バイト代をちょくちょくまきあげていたお金で1/1スケールのガンダーロボを作り上げていた。ガンダーロボに登場した亀田と対決し,何とか勝利を収めた主人公は,何とか人間に戻る事ができ,再びまっとうな(?)野球バカに戻るのだった。

裏サクセス

パワポケ2戦争編呪い島のような地雷ゲーム,ドキドキ地雷パニック!。特にストーリーはなし。スタッフが新ハードであるGBAの対応でアップアップになり,ストーリーのある裏サクセスを作る手番が取れなかったためらしい。

パワポケ3

Amazonで探す

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2017/7/18

2017/7/9

2017/6/28

2017/6/13

2017/5/28