【ナックル - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

ナックル

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2011年05月06日 14時56分52秒

このページをはてなブックマークに追加

ナックル

[特殊能力]

 ナックルとは

特殊変化球の1つ。親指と小指でボールを挟み,残りの3本の指を立てて,はじき出すように投げる。そのため,非常に大きな握力を必要とする。放たれた球はほぼ無回転となり,空気抵抗や風の影響によって不規則に変化する。投げた本人ですらどう変化するかは分からない。

パワプロにおいては,グラグラと揺れながらランダムに変化する。どう変化するかは予測不可能であるが,真下に落ちる事が最も多いようである。球速は非常に遅く,フォームもリリース○を持っていなければ明らかに違うため,すぐナックルだと分かるが,変化量がある程度あれば分かっていても打てない。この球は対人戦でも対COM戦でも非常に効果が大きい。しかし,必要技術点が最も多い,スタミナ消費が非常に高い,失投率も非常に高い,コントロールが非常にしづらい,パスボールやワイルドピッチが増える,等のデメリットも多い。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/4/5

2021/3/27

2021/3/7

2021/3/4

2021/1/23