【橘源之助 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

橘源之助

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2021年09月10日 17時18分03秒

このページをはてなブックマークに追加

橘源之助(たちばな げんのすけ)

[キャラクター]

[パワプロ13]

 橘源之助とは

タチバナ財閥総帥で,橘聖名子橘みずきの祖父にあたる。聖タチバナ学園の理事長も務め,生徒会との交渉でみずきに却下されても,鶴の一声で認めてくれる事もある。極めて厳格な性格で,曲がった事や道理に合わない事は許さない。一度約束した事を曲げたり二言があったりすると,たとえみずきであっても厳しいせっかんが待っているらしい。タチバナ財閥の跡継ぎにしようと孫娘たちをコントロールしようとしており,聖名子が教員の道へ進みたいと家を出た際は激怒し,ほぼ勘当状態。その後はみずきを跡継ぎにとみずきへの期待と束縛が一層強まった。が,聖名子が神童裕二郎を婚約者として紹介すると,真面目で誠実な性格を気に入り,聖名子と和解。神童をタチバナ財閥の後継者に指名する。神童君のようなすばらしい人間を生み出すのだから野球というスポーツもすばらしいに違いない!タチバナ財閥も野球専門学校を作るぞ!と言っているが,それがパワフル野球アカデミーなのかどうかは不明。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

2021/3/7

2021/3/4

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他