【三振 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

三振

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2020年08月24日 11時33分22秒

このページをはてなブックマークに追加

三振(さんしん)

[特殊能力]

 三振とは

野手用マイナス特殊能力の1つ。三振しやすい。2ストライクに追い込まれると,ミートが極端に下がってしまう。フルカウントになればダウンした能力は元に戻る。過去のパワプロシリーズでは「三振男」と表記。

現実にシーズン100三振以上している現役選手や,ペナントで100三振を記録した選手についてしまったり,サクセスで1試合3三振以上を喫するとついてしまったりする。シーズンを通して三振が少なかったり、サクセスで3試合連続で三振しないと消せる。

三振が多い打者をクルクル回るということで「扇風機」と揶揄することがあるが,作品によっては三振より酷いマイナス超特殊能力として採用されている。

 海外版

パワメジャシリーズでは、パワメジャ2にて一時的に「フリースインガー」という名称になっていたが、パワメジャ3では三振に戻った。ちなみにフリースインガーとはあまりボールをよく見ず大振りしていく打者のことで、それ即ち三振が多い打者のことではない(どちらかと言えば積極打法に近いと思う)。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

2021/3/7

2021/3/4

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他