【キャプテン - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

キャプテン

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2012年08月13日 22時49分04秒

このページをはてなブックマークに追加

キャプテン

[システム][スタイル]

 概要

キャプテンとして全選手を操作できるシステム。または、キャプテンで試合を行う育成スタイルのこと(反意語:非キャプ)

 全選手を操作

サクセスの試合は原則、投手はピンチ時、野手は自分の打席時のみ操作し、守備と主人公以外のオーダー・選手交代は自動操作となる。しかし、キャプテンとして試合を行う場合、試合開始時のオーダーは全て自分で決めることができ、試合は8回以降(一部のシリーズでは7回以降)は全ての選手操作をすることになり、選手交代も自由に行える。

メリット

実用的なオーダーを組める(野手で一塁や左翼は打力優先、遊撃や捕手は守備力優先というように)。特にパワプロ15では何故か控えの選手の方が能力が高いことが多いので、大幅な戦力強化になる。また全選手を操作するので、8回地点でビハインドでも勝利できる。

デメリット

試合での特殊能力取得ができなかったり、取得経験点非キャプテン時より少なかったりする。

 補足

パワプロ2011決定版の「七転び八起きの陣」もほぼ一緒だが、オート操作中の選手交代が自由に行える点で、キャプテンとは若干異なる。


posted by Jack-R

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/1/23

2021/1/14

2020/12/26

2020/12/21

2020/10/7

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他