【東日本野球アカデミー - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

東日本野球アカデミー

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2016年11月20日 12時48分34秒

このページをはてなブックマークに追加

東日本野球アカデミー(ひがしにほんやきゅうあかでみー)

[チーム]

 東日本野球アカデミーとは

パワプロ12で登場する,全国大会決勝で対戦するチーム神高龍をエースとし,神高龍の父でもある会長の金と権力で全国の野球アカデミーから選手を招集しているため,チームとしては全ての能力が弱点なく高い。日本のアマチュア野球界を支配するために設立された。

ちなみに6月の交流試合では選手能力自体はかなり高いのだが、神高がいない上にCPUの操作レベルが低いので勝つことだけは別に難しくない。

しかし7月の決勝では,全国の有力な生徒を無理矢理移籍させた無茶なメンバーで襲ってくる。パワーヒッター板子,アベレージヒッター天下,広角打法ラフティが全員いる打線を抑えるのは至難の業。守備型である井倉,大須,正岡は打力が弱いが,開幕版は打撃レベルパワフルで全く穴にならず,鬼畜そのものである(決定版は「つよい」止まり)。加えて全国大会はコールド負けした時点でゲームオーバーのため,開幕版の野手プレイではキャプテンにならない方がいいかもしれない…。内野と捕手の継承選手(と波尾ゴンタ)がベンチに入らない謎の仕様もあるため。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

2021/3/7

2021/3/4

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他