【ツーシーム - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

ツーシーム

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2017年12月20日 11時13分22秒

このページをはてなブックマークに追加

ツーシーム

[特殊能力]

 ツーシームとは

特殊変化球の1つ。ムービングファストと同様,手元で微妙に変化するストレート系の球種。ボールが1回転する間に縫い目(seam)が2回通過することがその名の由来である。

パワプロ10の時点ではテリー・マイルマン神童裕二郎の投げるオリジナルストレートだったが,パワプロ11では神童のみでムービングファストと似たオリジナルストレートテリー・マイルマンメテオマグナムに変化)に,パワプロ14では現役投手のダルビッシュ有が投げる。パワプロ14までの本家はツーシームを持っている投手は普通のストレートが投げられない。

パワメジャ1から普通のストレート(フォーシーム)とツーシームを投げ分けることができるようになっているが、パワメジャ1の時点ではCOMはツーシームにとことん弱く、適度に放っているだけで凡打を勝手に打ってくれる。ミート打ちの巧い打者であればその限りでもないようだが。

パワメジャ2からは利き手方向に若干曲がりながら沈む変化球(曲がる程度にはバラつきがある模様)に変わっている。全くランダム変化ではなくなったが,厄介な球種には変わりない(パワメジャ2009でYOMIシステムありにしていれば尚更)。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2022/1/15

2021/12/23

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他