【ブラッドバタフライ団 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

ブラッドバタフライ団

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2017年01月15日 22時52分38秒

このページをはてなブックマークに追加

ブラッドバタフライ団(ぶらっどばたふらいだん)

[チーム]

[パワポケ6]

 ブラッドバタフライ団とは

パワポケ6に登場する,悪の組織。通称BB団。団長はメカ亀田パワポケ6では,しあわせ島に本拠地を置き,収容者たちを強制労働させる事で,長距離ミサイルやロボット等の兵器の製造と,しあわせ草の研究開発・生産を行っている。また,野球チームブラッドバタフライを有しており,しあわせ草効果の宣伝のために裏野球大会に参加している。

収容者たちにスポーツをやらせているのも,しあわせ草効果のデータ取りのためであり,食事や飲み水にしあわせ草の成分を混ぜたり,健康状態のチェック時に注射する事で収容者たちにしあわせ草を摂取させていた。つまり,しあわせ島しあわせ草の人体実験のための場だったのだ。しあわせ島を出る収容者に対しては,帰りの船で既に収容者がしあわせ草の中毒状態になっている事を知らせ,しあわせ島の事を黙っていれば,今後もしあわせ草を定期的に届けさせる,そうすればスポーツ界で活躍できるぞ,と取引をさせていた。また,収容者の中で優秀な者は,BB団スカウトする事もある。

BB団は「世界中に恐怖と憎しみを広める事」を目的としており,しあわせ島で生産した兵器を,世界中の犯罪者や過激派,武器が表立って買えない国に販売している。金儲けは基本的に考えておらず,かなり安価に売っているようだ。なぜならBB団は,「人類には自分たちが不幸である事の言い訳となってくれる,憎み,戦い,打ち倒すべき敵が必要である」「悲劇と絶望なくして希望の種は育たない」という考えから,金目当てではなく「自分たちの悪行が人類を救う」と信じて数々の犯罪を行っているからだ。

最終的にはパワポケ6主人公の活躍によりしあわせ島の拠点は壊滅し,BB団も幹部や兵士が逮捕されてほとんど壊滅状態になる。ただし,メカ亀田が逃走し,別の場所で再び活動を再開するルートもある。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

2021/3/7

2021/3/4

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他