【佐和田勝 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

佐和田勝

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2011年05月01日 19時19分35秒

このページをはてなブックマークに追加

佐和田勝(さわだ まさる

[キャラクター]

[パワポケ7][パワポケ9][パワポケ10]

 ポケ7で最も居た堪れないキャラ

色んな意味で賛否両論の溢れるキャラ。ランダムで起きるサブイベントを見るまで自分も嫌いだった。まぁ彼のやった事は後述の方々に任せて、何故彼がそうなってしまったか。彼がここまでヒーローに肩入れするのには理由がある。それはヒーローに自分の夢を託し、かつて自分が屈してしまった“巨大な力”に対する低次元な仕返しをしようとしていたからである。「いくら努力しても報われないものは報われない」と過去の経験から嫌という程思い知っている彼はヒーローにすがり、ヒーローの力で勝利するしかなかった。しかし、いざ主人公が甲子園の優勝に導いたとなると、(自分は何もせず簡単に優勝できてしまったために)逆に目標を失い、自分の人生に虚無感を覚え、その歳に退職した。作中で最もヒーローに狂わされ、ヒーローに踊らされた居た堪れないキャラなのだが、やった事のせいで嫌っている人も多い。しかし彼の視点から見ればある程度は好きになれるかも? ちなみに9では少し人生を楽しむようになっていた。

 花丸高校野球部の監督

自分の人生に空しさを感じており、それを満たすために日本一の監督になりたかったがなかなか甲子園にいけず、やる気を無くして指導も投げやりになっていた。ヒーロー達と主人公達との扱いは明らかに違い、主人公達に対してはトゲすら感じる。とある事情でヒーロー達が試合に出られなくなるとそれだけでやる気を無くし、滅茶苦茶な采配をして試合に負けたり(しかも主人公達のせいで負けたとか言ってくる)、勝手に試合放棄をしたりする。個人的な見解だが、嫌なキャラである。アルバムでは哀れな結果になるが、初め、ざまぁみろとか思ってしまった。

 最凶の糞監督

個人的に北条を超えた糞監督。ヒーロー主人公をものすごく差別しており、ヒーロー優遇程度ならまだしも他の部員を完全にゴミ扱い。しかも試合に負けたらこんなときだけ主人公達をを都合よく使い、「ヒーロー以外は甲子園から自費で家に帰れ」「こいつらが弱すぎて負けた(自分の采配のせいなのに)」「不甲斐ない連中のおかげで負けたんだおまえら(ヒーロー)のせいではない」みたいなパワポケ7のソフトをそのまま抜いて分投げたくなるようなことばかり言ってくる。しかもヒーローいなくなったら試合放棄するわ、開始前から試合を諦めるわと監督というよりも人間として問題のある人物である。一応高校野球も教育の一環なのだから部員の差別などは教育者として失格だと思う。最初に出てくるヒーローの3人は主人公が生み出したものだろうけど、残りのヒーローは明らかにこいつが生み出した。以後コイツがRPGサクセスで出てくるようなことがあったら全力で叩き潰したいのは自分だけだろうか?

 北条監督以上の最悪監督

花丸高校の野球部監督。おそらく52歳独身。試合でレッド達がいないだけで試合を投げ出したり、甲子園1回戦負けするとヒーロー以外自費で帰れといったり、甲子園決勝で負けると主人公達のせいだとヒーローは悪くないというようなことを言ったり、メチャクチャ最悪な監督(起用法は北条監督の方がひどいが、人間としては明らかに佐和田監督の方が最悪。北条監督はプロ球界だから容赦なくするのは、わからなくも無いけど)最初は本村先生の方が嫌味な人と思ったけど、夏の地区予選3回戦ですぐにどれだけひどいかがすぐわかった。校長ですら、湯田君を助けるなど、改心しているのにいくら甲子園行きたいからって実力無い主人公たち(生徒)を差別するとは明らかに懲戒免職ものである。どう考えても、チームメイト全員パワーアップしたらヒーローとほぼ同じ戦力になるのに、それすらわかってないから選手を見る目もまったく人物だと思う(特に黒打はかなり強い)間違いなく任月と並んでパワポケでもっともひどい人間と思われる人物である。開発者の話ではこれがほんとの大人だと言うけど、絶対こんな人にはなりたくないとだれもが思うだろう。真のエンディングで「私に恥をかかせる気か!!」と言ったけどこれを聞いた主人公たちは「今までおまえのほうが俺たちに恥かかせたりしただろう」と思っているに違いない。(多分プレイヤーのみなさんもふざけんなと言いたいはず)

 再び指導者として

花丸高校の野球部監督として甲子園優勝を果たし積年の悲願を成就させたものの、それで燃え尽きてしまったのか、目標を見失ってしまい行き先も見出せぬまま引退。失意の生活を送ることとなり、そのまま一気に老け込んでいくのかと思いきや、数年の沈黙を破り今度は草野球の監督として復帰する。甲子園制覇という束縛から解放されたためか、自由気ままで以前よりも人生を楽しんでいる模様

 9でも糞監督

ビクトリーズが内乱発生したときに隠れて、チームが再び一つになったら何事も無かった様に突然現れる。しかも、「まったく、俺の知らないところで青臭いことしやがって」とか言う。

「責任逃れしたくせに偉そうなこと言ってんじゃねぇ!」と思うのは俺だけでしょうか?


posted by ゼクス

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2020/11/17

2020/10/7

2020/10/3

2020/10/2

2020/9/30