【超回復 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

超回復

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2016年10月01日 14時03分04秒

このページをはてなブックマークに追加

超回復(ちょうかいふく)

[システム]

[パワメジャ2]

 超回復とは

パワメジャ2サクセスで採用されていた育成システム。トレーニングで損傷した筋肉が適度な休息によって修復され強くなる…という説に基づいたトレーニング理論。

ゲーム上では,ウェイトなど筋力系の練習かダッシュなど敏捷系の練習をある程度こなした後で休むことにより超回復が発生し,筋力ポイント敏捷ポイントにボーナスをつけられる。ただし練習をしなさ過ぎてはいけないし,連続で練習をし過ぎてもオーバーワークとなってしまい超回復は発生しない。また超回復を起こせば起こすほど再び起こすのが難しくなる。

普段は超回復のタイミングを見ることは出来ないが,学力を上げて「秀才」のレベルになると常に,アイテムの「見え見えサプリメント」を使うと一時的に,体力ゲージの下に超回復ゲージを表示させられるようになる。中ほどの黄色いエリアにゲージが到達すれば超回復可能で,両端の赤いエリアに行くと超回復できない。超回復すればするほど赤いエリアが増えていくが,アイテムの「超回復サプリ」を使えばゲージの黄色い部分を増やせる。

パワメジャ2経験点はこの超回復システムをしっかり乗りこなす前提でバランスが取られているため,他の作品と比べて筋力と敏捷の消費が激しい(パワーをFの状態から1上げるのに筋力が8もいるとか)。また超回復を起こすためには連続で練習しなければならないのだが本作はケガ率が高く,体力満タンから1回練習しただけでケガ率4%になるぐらい。かといってガムシャラに筋トレすると却って効率悪化を招いてしまう。ギャンブルのような練習を余儀なくされるケースが多発するあたりが本作の育成を困難にしている。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

2021/3/7

2021/3/4

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他