【和桐沙耶 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

和桐沙耶

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2018年09月29日 17時43分10秒

このページをはてなブックマークに追加

和桐沙耶(わぎり さや)

[キャラクター]

[パワポケ6]

 和桐沙耶とは

パワポケ6に登場する,彼女候補の1人。茶髪のショートカット。明るくて元気な女子高生で,料理もスポーツも得意,さらに学校の成績も良いという優等生。和桐文雄の一人娘だが,仕事と野球にばかり熱心なあまり6年前に母の和桐明美は出て行ってしまい,父のせいで自分は母に捨てられたと思っているため父とは仲が悪い。そのため,和桐製作所も野球も嫌っており,会社の経営が苦しくて潰れそうでもサバサバした態度を取っている。特に,和桐製作所では彼女の母の話はタブーとなっている。ただし,家で父にご飯を作ってくれたりのみ屋で飲んだくれている父を迎えに来たりはしてくれる。

友達と付き合いで「修行デート」という好きでもない人とデートする遊び(相手がバカで痛い奴ほど得点が高い)で,貴田隆男を勘違いさせてしまい,それ以来付きまとわれている。イベントの進め方次第では,彼を改心させて和桐バブルスに入団させる事もできる。その後,彼から和桐明美のウワサを聞かされ,ついに和桐文雄主人公と沙耶に真相を打ち明ける。

実は明美は家を出て行ったのではなく,夫の関心を野球や工場から取り戻すために不倫し,不倫相手との別れ話がこじれて刃傷沙汰となったために刑務所に服役していたのだった。沙耶は明美に捨てられてなどいなかったのだ。あまりの衝撃で自分の世界がひっくり返ってしまった彼女だったが,主人公がそばにいる事で立ち直る。そして,父や貴田とも仲直りし,野球の試合の応援にも来てくれるようになる。(ハッピーエンド)

貴田を仲間にしなかったり,主人公が未来に帰ってしまうと,沙耶の世界は再びひっくり返り,1人,夜をさまよう生活に。(バッドエンド)

あたし,まじめに生きるのが嫌になっちゃった。だからね?ほんの短い間でいいから,あたしに幸せな夢を見させて!…誰でもいいからさ?

 パワポケ6で登場

和桐製作所社長である和桐文雄の一人娘で、高校生で17歳。私服と制服を使いこなす、つわものである(笑)。「勉強」、「スポーツ」、「料理」が得意という余りにも出来すぎた設定である。性格は明るく元気一杯であるが、少々冷めた印象も受ける(個人的に)。電話番号は必ず貰えるが、好感度は上がり難く、超特殊能力も手間の割には、効果が薄いので育成上は、お勧め出来ない(個人談)。沙耶は、工場和桐製作所)と野球が嫌いである。それは彼女母親(明美)が、数年前に父親(文雄)が野球と工場にゾッコンだった事により、他の男と駆け落ちをしたと言う事が、深く関わっている。沙耶自身も、自分を捨てた母親を憎んでいる。実の所、明美は「駆け落ち」とかはしていない。(ネタバレ気味かも・・(汗))。


posted by ネズミーズ

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2022/1/15

2021/12/23

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5