ヘブンスそのはらに雲海を見に行ってきた 2回目

もう結構前の話なんですが,長野の阿智村にあるヘブンスそのはらに雲海とご来光を見に行ってきました。昨年は行けなかったので,以前行ってから2年ぶりです。

3時に出発したのですが,ものすごく眠くて,休憩を挟みながらダラダラドライブ。ナイトドライブは超久しぶりでしたが,結構テンションが上がって眠気なんてほとんど感じた事なかったんですが…。やっぱ年なのだろうか。やっぱ邪魔者が少なくて良いですね。ダラダラドライブでちょうど5時ちょっと前に到着。

ちょうど着いたくらいに皆チケット売り場に並び始めて,簡単に購入。で,ロープウェー乗り場に並びます。ほとんどチケット購入は1番乗りでしたが,なんか事前に購入してるどっかの団体客(数十人くらい)に必ず抜かれるんですよね。以前に来た時は超ダサい看板があったのに,なくなっているなあ,とぼんやり待ちながら見ていました。

展望台までは12人乗りのロープウェーで15分くらい,さらにそこから10分ほど歩いてスキーのクワッドリフトみたいなので5分くらい移動すると到着します。真っ暗でロープウェーは何も見えないので,かなり長く感じます。そしてロープウェー後の徒歩やリフトでは,大体の雲海の出来が予想できてきちゃいます。

日の出前。天気は良く日の出はばっちり見えそうですが,残念ながら雲海のコンディションはあまり良くはなく,多少の雲海は出ていますが,正直イマイチでした。前回を90点とするなら,今回は60点くらいか…。

そして日の出!この日は写真には捉えられませんでしたが,グリーンフラッシュが出ていました。

あんまりいい写真がない…。ちょっと待ってもイマイチな雲海がモクモクしてきそうもないので,早々に引き上げ。

帰りはすっかり明るくなって,紅葉もいい感じに堪能できました。

また来年リベンジか…?

※ちなみに,実は書くのが遅すぎて,今日で今シーズンのヘブンスそのはらの雲海ハーバーの営業は終了みたいです。


雲海ドライブ&スポット (Gakken Mook)
学研プラス (2017-09-14)
売り上げランキング: 477,309
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大