チャプター3 アンソニー - エターナルダークネス 招かれた13人 全セリフ集

ネオ維新志士の集い

チャプター3 アンソニー - エターナルダークネス 招かれた13人 全セリフ集

検索 RSS ログイン

最終更新時間:2011年07月21日 11時01分34秒

このページをはてなブックマークに追加

チャプター3 アンソニー - Chapter 3

 Act1 まだ見えぬ恐怖 - The Absent Horror

日本語版English Version
チャターガルートRed Path
パイアスお待ちしておりました。
チャターガ様がいらっしゃらないと
力が出せません。
PiousYour presence is long missed, my liege.
I feel that my power is weakening from your absence.
チャターガそうだ。
貴様の力は俺が与えている。
俺がいなければ貴様は無なのだ。
Chattur'ghaYes.
Your power flows from me.
Without me you are nothing.
パイアス実は,計画に狂いが生じました。PiousMy meditations reveal a flaw in our plan.
チャターガ狂いなどない。
マントロクどもは腰抜けだ。
俺の計画について来る事などできない。
奴を封じたなら……
千年かけてじわじわと葬るがいい。
マントロクを封じた事により
力のバランスは俺の方に向いている。

奴の力が衰えるほど
俺の力は強くなるのだ。
Chattur'ghaThere is no flaw.
Mantorok and the others
move too slowly to counter our preparations.
Once Mantorok is bound,
its death will be prolonged for a thousand years.
Its fate will assure that the balance of power
over the opposing Ancients
will remain in our favor.
And with the Keeper nullified,
my power grows stronger still.
パイアスマントロクの心臓は,いかがしましょう?PiousAnd what of its essence?
チャターガ奴は何者かに守らせているようだ。
しかし……俺が蘇れば
俺の力で逆らうものを全て滅ぼす。
奴の心臓など問題ではない。
そんな事より……。
フランク王国のシャルルマーニュ王……。
あれにはまだ手がかかるのか?
Chattur'ghaMantorok has employed others to defend it.
It is of no matter...
for the power I will wield upon my return
will crash all that oppose me.
Enough of this -
- what of this Charlemagne the Frank?
Is he still a concern?
パイアス葬り去る手はずを整えております。
それも奴が最も信頼を置く人物が関っています。

奇跡でも起きない限り助かる道はないでしょう。
そんな奇跡など聞いた事もありませんがね。
PiousHis undoing has been planned in intricate detail.
Those most loyal to him
will be instrumental in his death.
Nothing short of a miracle will keep him alive,
and there hasn't been one of those for a long time.
ウーリアスルートBlue Path
パイアスお待ちしておりました。PiousThy presence is long missed, my liege.
ウーリアスこの世界は大きな裂け目。
ここには虚無と……
くだらない意識のうねりが満ちている。
そんな世界の中でなぜ,そなただけが
特別な扱いを受ける資格があるのか?
UlyaothThe Universe is a yawning chasm,
filled with emptiness
and the puerile meanderings of sentience.
Why should you deserve special consideration
within it, Augustus, above all else?
パイアス私はウーリアス様のしもべです。
それ以上の何者でもありません。
PiousI am your servant, my lord, as always.
That, and nothing more.
ウーリアスふむ……。
そう……それ以上の何者でもない。
何か新しい知らせでも?
UlyaothYes, that, and nothing more.

What revelations do you bring me?
パイアス実は,計画に狂いが生じました。PiousMy meditations reveal a flaw in our plan.
ウーリアス我々の計画に……?
マントロクは消えつつある影に過ぎない。

奴らは宇宙の片隅に閉ざされ
ゆっくりと弱る一方だ。
今では,力を集める事すらできない。
やがて次々と滅びていく。
そなたなどには理解できない。
奴を閉じ込める事で影響力は消え……
かの一族の運命は封印される。
封じる側であるはずのマントロクが
自分の魔力の中に封じ込まれるとは
皮肉な事である。
UlyaothOur plan, Augustus?
Mantorok is a shadow,
ebbing in the light of our glory.
It and the others are a slow, weak -
- bound by the realm of a Universe.
Unable to unite to fight a common foe,
they will fall one by one.
Unfortunately, this is beyond your understanding.
The binding of Mantorok will seal their fate,
as its power over us is diminished.
Such an irony,
that the Keeper itself be imprisoned
within the walls of its own magick...
パイアスしかし,奴の心臓はいかがいたしましょう?
力の源は,あの心臓なのでは?
PiousBut what of its essence?
Is that not the core of its remaining power?
ウーリアス私は蘇り次第,全てを支配する。
もちろん,マントロクも含めて……。
そなたの心配は無用。
それより……。
フランク王国のシャルルマーニュ王……。
あの王の存在の方が
今の我々にとっては問題だ。
UlyaothUpon my seeping into the corporeal world,
I will be a dominant over all, Mantorok included.
Your worries are unfounded.
You must turn your attention to
Charlemagne the Frank.
His continued presence within the world
is far more serious to our cause.
パイアス仰せの通りにいたします。
すぐに消え去る事でしょう。
PiousAs you wish, master.
He will be dead before the week is out...
ゼロタースルートGreen Path
パイアスお待ちしておりました。
お会いできて光栄です。
PiousYour presence is welcomed, majesty.
As always I am honored.
ゼロタース良き主従関係と言うわけ……。
嘘つきめ……。
誰もかれも……。
相談したいというのは何?
Xel'lotathOur dealings are a pleasure to us both then...
He lies...
As do we all...
What is this flaw you wish to discuss with us?
パイアス私が気になるのは他のエンシャント……
ウーリアスとチャターガの事です。

もし,奴等がマントロクと団結すれば
ゼロタース様をも破るほどの力を
持つ事になるのは間違いありません。
PiousMy concern is with the other Ancients.
Ulyaoth.
Chattur'gha.
Should they unite with Mantorok,
they would doubtlessly possess enough power
to vanquish even thee...
ゼロタース闇は光を嫌い,光は闇を嫌う……。
手を組むはずがありません。
いいえ,それは不可能なのです。
マントロクが封印され,私が蘇ったときには
他のものたちは狂乱に陥る事でしょう。
予言通りに……。
Xel'lotathAs darkness abhors light, and light abhors dark...
The others will not,
cannot join forces!
Mantorok will be bound,
and the others will sink into insanity when I return...
As has been foretold...
パイアス存じませんでした。PiousI was unaware.
ゼロタースあなたの知らない事など
山のようにあるのです。
そしてあなたが,それらを知る事は
絶対にないでしょう。
マントロクの心臓は,必ず手に入れるのです。
私が蘇るためには絶対に必要なのです。
Xel'lotathThere is much you do not know...

...and much you never will.

Be certain to retrieve Mantorok's essence.
It is necessary to cement our place in the world...
パイアスでは,フランク王国のシャルルマーニュ王は?
奴をどうするおつもりで?
PiousThen what of Charlemagne the Frank?
What do you intend for him?
ゼロタースあの王は光の世界の手先。
ヨーロッパの団結を狙っています。
好きなように私の手下を使いなさい。


方法はあなたが考えるのです。
Xel'lotathThe Frank is an instrument of Light -
- he seeks to unite Europe under his banner.
With this in place,
my Guardians will be hard pressed to perform
the functions you require...
...for your own schemes, Pious,
think of your future.
パイアス奴を消せとの仰せで?PiousThen Charlemagne will be removed from the picture.
ゼロタース死でも狂気でもどちらでも構わない。



彼を表舞台から引きずり降ろすのです。
Xel'lotathMake sure he is dead...
or insane...
Or perhaps one,
then the other...
Just make sure he is removed from power.
パイアスお任せ下さい。
奴はすでに死んだも同然です。
PiousOf course!
He is as good as dead.
(ムービーを見た後のアレックス)
チャプター・ページを手に入れたので
必要のないメッセージ・チューブを捨てた。
After the Chapter Page is removed, the Message Tube
is no longer needed. Alex discards it.
(アレックスがチャプター・ページを読むと,チャプタースタート)

 Act2 陰謀の疑惑 - Suspicions of Conspiracy

日本語版English Version
エドワード私の研究によれば……
人間の行動全てはエンシャントに
操られているだけという事になる。
一人の王が改革をしても,その都度
エンシャントの抑圧を受ける。
フランク王国はシャルルマーニュ王の
保護の下で繁栄を遂げていた。
EdwardFrom my research,
it is apparent that the endeavors of mankind
are mere puppetry at the hands of the Ancients.
Whenever a king vows reform,
the Ancients move quickly to stifle it.
Under the auspices of Emperor Charlemagne the Frank,
the new Holy Roman Empire
was at the height of its power.
814年 フランス,アミアン地方Amiens, France, 814 A.D.
僧侶これをフランク王国の
シャルルマーニュ王に届けてほしい。
王だけが見るものだ。
決して開いてはならない。
急ぐのだ!
MonkDeliver this to our lord and Emperor,
Charlemagne the Frank.
No one but him must see it.
They are words for his eyes only.
At once!
(僧侶が去った後にアンソニーがスクロールを開くと,激しい光に包まれる)
アンソニー何だ,これは?
呪文か?
呪われたのか!?
これが王を狙ってのものだったとしたら?

大変だ!知らせなくては!
AnthonyWhat sorcery is this?
A spell!
I am bewitched!
If this was meant for Charlemagne,
then what will become of him?!
I have to warn him of this treachery!
(教会から出ようとした場合)
まだここを去るわけにはいかない!
シャルルマーニュ王に身の危険を
知らせなければ……。
Anthony cannot leave yet. Charlemagne must be warned of
the conspiracy against him!
(入り口の近くで歩いている僧侶に話しかけた場合)
アンソニーは手みじかに役目を説明した。
僧侶が言うには,シャルルマーニュ王の姿は
待合室で司教と一緒だったところを見たのを最後に
誰も目にしていないそうだ。
After Anthony briefly describes his mission,
the monk informs him that Charlemagne was
last seen in audience with the Bishop in
the visiting chamber.
(入り口の近くに立っている僧侶に話しかけた場合)
この僧侶は,神聖な場所に勝手に侵入した
アンソニーを不審に思っているのではなかろうか?
だが,特にそのようなそぶりを見せていない……。
敬意からか?それとも単に怖れているのか?
Anthony's presence is questioned by the
monks, feeling that he has trespassed upon
sacred ground.
The monk seems rather subdued - perhaps out
of respect? Or perhaps, out of fear...
(司教の待合室に入ろうとした場合)
司教の待合室の扉には鍵が掛かっており
向こうからくぐもった声が伝わってくる。
この扉を開け王に危険を知らせるには
司教のカギを見つけ出すしかない。
Muffled voices emanate from inside the Bishop's visiting
chamber. However, the door is locked and Anthony will need
the Bishop's Key to enter and gain an audience with
Charlemagne.
(柱のそばに立っている僧侶に話しかけた場合)
この僧侶は,悲しみと絶望に暮れながら
最近,この教会で不幸が頻繁に
起こっている事を教えてくれた。
「この教団に信心が足りないから
こんな目に遭うのだ……」と
目をはらしながら訴えている。
Visibly disturbed with grief and despair, the
monk sobs pitifully. He recounts that this
is not the only death to have occurred
recently, and wonders if perhaps the order
is being punished for a wavering in faith.
(一番前のイスのそばに立っている僧侶に話しかけた場合)
葬式が始まるため司教の到着を
待っているところだと,この僧侶は言う。
最近僧侶たちの間で,立て続けに
不幸が起こっているそうだ。
The monk informs Anthony that the order is
awaiting the arrival of the Bishop so that
the funeral rites may begin.
There is much grieving to do, since this is
not the only recent death among the order.
(棺桶のそばに立っている僧侶に話しかけた場合)
この僧侶は,誠意のこもった挨拶をしたあと
仲間の一人が塔から落ちて亡くなったのだと
教えてくれた。しかし彼の口調は明らかに
歯切れが悪く,何か裏があるように感じる……。
The monk cordially greets Anthony. However, he
brings grave news of the loss of one of his
order, who fell from the tower to his death.
His tone is guarded, leaving Anthony wondering
if, indeed, this is the truth.
(棺桶を調べた場合)
まだ完全に封印していないため
蓋を開ける事ができそうだ。

棺桶を開けますか?
いいえ:B はい:A
A funeral casket made from unfinished wood. It is not
properly sealed and could probably be opened.

Should Anthony open the casket?
No:B Yes:A
(棺桶を開けると,アンソニーが胸が大きく裂けた死体を発見する…)
僧侶勇気のあるお方よ。
これこそ悪魔の仕業。
体から何かが飛び出し
八つ裂きにされたのです。
さあ,これを手に。
司教を見つけて下さい。
司教は全てを,ご存知のはず……。
MonkYou have proven what we have feared the most.
This poor man has been the victim of great evil.
Look how his body has been defiled.
As it something has burst out inside him.
Here, take this for your protection,
and find the Bishop!
He must be informed of this horrible discovery.
アンソニーはスクラマサクスを
手に入れた!
Anthony has acquired a Scramasax!
(スクラマサクスをもらった後に棺桶の中を調べた場合)
殺された僧侶の遺体だ。
無残に引き裂かれた胸から吹き出た血で
身にまとった法衣が真っ赤に染まっている。
むごたらしく,とても正視するに耐えない。
Peering inside the casket, Anthony sees the body of a
monk. His raiment is that of his order, stained with blood
that has seeped from many grievous wounds. it is a truly
disturbing sight.
(教会の2階に行こうとしてワープした先の空間の不気味な手を調べた場合)
不気味な手が開くと,妖しい本が現れた。
その本は人間の皮膚と骨で造られている。

エターナルダークネスの書を取りますか?
いいえ:B はい:A
Cradled in what appears to be a leathery hand lies a
mysterious book. It is bound in human skin and intricately
decorated with shrunken bones. It beckons and yearns to
be possessed.

Should Anthony claim the Tome of Eternal Darkness?
No:B Yes:A
(エターナルダークネスの書を取った場合)
アンソニーはエターナルダークネスの書を
手に入れた!
Anthony has acquired the Tome of Eternal Darkness!
(棺桶を調べる前に2階にいる僧侶に話しかけた場合)
仕事に追われている。
邪魔しない方が良さそうだ。
This monk is hard at work and does not
wish to be disturbed.
(棺桶を調べる前に2階にいる僧侶に話しかけた場合)
困った顔をしている。
独りにして欲しいらしい。
Somewhat addled by Anthony's distraction,
the monk kindly requests to be left alone.
(棺桶を調べる前に2階の机の上に置いてある円盤を調べた場合)
アンソニーは円盤に手を伸ばそうとしたが
僧侶に制され,触れるのを諦めた。
Anthony reaches out for the medallion, but the monk says
that it is a venerable artifact required for his research and
should not be touched.
(棺桶を調べた後に2階の机の上に置いてある円盤を調べた場合)
不思議な雰囲気の金の円盤が置いてある。A mysterious gold medallion rests upon the desk.
(円盤を取った場合)
アンソニーはパワー・サークルを
手に入れた!
Anthony has acquired a Circle of Power!
(2階の棚を調べた場合)
棚に青いツボが置かれている。A Blue Urn rests upon the shelf.
(青いツボを取った場合)
アンソニーは青いツボを手に入れた!Anthony has found a Blue Urn!
(青いツボを使った場合)
ツボはアンソニーの手から滑り落ちた。
床に落ちて粉々になってしまった。

アンソニーは壊れた青いツボを拾った!

アンソニーは魔法のルーンを見つけた!
While fumbling around, the Urn slips from Anthony's stiff
fingers, dashing itself into fragments as it hits the floor.

Anthony has picked up a Broken Blue Urn!

Anthony has found a Magickal Rune!
(壊れた青いツボにエンチャント・アイテムを使用した場合)
元に戻った!This Item has been repaired!
(棺桶を調べる前に2階の本棚を調べた場合)
本が棚にきちんと並べられている。
ほとんどが宗教に関するものだ。
長い間,誰にも触れられていないらしく
ホコリにまみれている。
A bewildering array of books and tomes sorted neatly on a
set of shelves. Mostly books of a religious nature, they sit
beneath a skein of dust, as if no one has touched them...
(棺桶を調べた後に2階の本棚を調べた場合)
他とは印象の異なる本が一冊,目に留まった。
この本だけがホコリを被っていない。
多くの人が読んでいるのだろうか?

本を取ってみますか?
いいえ:B はい:A
Amongst the tomes and manuscripts, a book brings
attention to itself. Oddly pristine on the dusty shelf, it
doesn't quite belong...

Should Anthony move the book?
No:B Yes:A
(体にルーンのあるゾンビを倒した場合)
アンソニーは魔法のルーンを見つけた!Anthony has found a Magickal Rune!
(僧侶の落としたたいまつを拾った場合)
アンソニーはたいまつを手に入れた!Anthony has acquired a Torch!
(ゾンビを倒した後に僧侶に話しかけた場合)
僧侶は,自分が今こうして生きている事に
感謝したあと,今までに起きた事を話し始めた……。

洗礼盤から聖なるツボを運んでいると
邪悪な炎に満ちた目で剣を振り回す司教が現れ
彼はその恐怖で聖なるツボをとり落とし
そのまま逃げてしまった。
あとで聖なるツボを取りに戻ると
床の上に司教が手にしていた剣が
落ちているのを見つけたという。

僧侶は感謝の気持ちとして,その司教の剣を
アンソニーに差し出した。

アンソニーはロング・ソードを手に入れた!
Grateful for his life, the monk tells Anthony what
happened. He was carrying a sacred Urn from
the baptismal Font when he was confronted
by the Bishop, who was brandishing a large
blade and whose eyes burned with an evil fire.
Frightened, the monk dropped the Urn out of
shock, and ran...

Returning to retrieve the Urn he found only
the sword the Bishop had left behind.

With thanks, he gives the Bishop's sword to
Anthony.

Anthony has acquired a Two-Edged Sword!
(ロング・ソードをもらった後に僧侶に話しかけた場合)
この僧侶はまだ安心できずにいる。
今にもあの悪魔のような形相をした司教が
戻って来るかもしれない……
彼にはそう思えて仕方ないようだ。
The monk ambles around nervously, as if
half expecting the demonic Bishop to
return at any moment.
(僧侶が襲われた部屋の隅をたいまつを持たずに調べた場合)
とても暗いので詳しく調べる事ができない。
アンソニーが明かりになるものを
持ってさえいれば……。
This area is dark, and it is difficult to make out any detail.
Perhaps if Anthony had a light source...
(僧侶が襲われた部屋の隅をたいまつを持って調べた場合)
アンソニーは壊れた緑のツボの
破片を手に入れた。
Anthony has acquired a piece of a Broken Green Urn.
(緑のツボの破片を合わせた場合)
アンソニーは壊れた緑のツボの
3分の2を組み合わせた!
Anthony has assembled Two-Thirds of a Broken Green
Urn!
(緑のツボの破片と壊れた緑のツボ2/3を合わせた場合)
アンソニーは壊れた緑のツボを組み立てた!Anthony has assembled a Broken Green Urn!
(壊れた緑のツボにエンチャント・アイテムを使用した場合)
元に戻った!This Item has been repaired!
(階段に落ちている石板を調べた場合)
彫刻が施された石板が床の上に落ちている。A carved stone tablet lies on the stone floor.
(石板を取った場合)
アンソニーはコーデックスを手に入れた!Anthony has acquired a Magickal Codex!
(階段にいる体にルーンのあるゾンビを倒した場合)
アンソニーは魔法のルーンを見つけた!Anthony has found a Magickal Rune!
(石の柱の上の石板を調べた場合)
石の柱の上に彫刻が施された石板が置いてある。A slab of etched stone sits on the pedestal.
(石板を取った場合)
アンソニーはコーデックスを手に入れた!Anthony has acquired a Magickal Codex!
(壁の古いタペストリーを調べた場合)
古いタペストリーが壁に掛けられている。
部屋の湿気でシミがつき,ボロボロになっている。
An aged Tapestry hangs on the wall. It is soiled from the
dank atmosphere of the room, and the corruption about it.
(泉の横の赤いツボを調べた場合)
赤いツボが泉の横に置いてある。A Red Urn sits beside the fountain.
(赤いツボを取った場合)
アンソニーは満たされた赤いツボを
手に入れた!
Anthony has picked up a Filled Red Urn!
(泉を調べた場合)
見る者に嫌悪感を与える彫刻だ。
ひどく汚染された水が
口から貯水桶へと流れている。
A disturbing rendition of a monstrous devil! It is contorted
into what appears to be a fountain. What sickly liquid is
this draining into the pool, trickling from a scum-encrusted
spout?
(泉で小さな青いツボを使った場合)
ツボは悪臭を放つ水で満たされた。
見た感じより重さがある。

アンソニーは満たされた青いツボを
手に入れた!
Dunking the urn into the foul smelling fountain, it becomes
filled to the brim with rank fluid. It is a lot heavier now, and
rife with foetor.

Anthony has picked up a Filled Blue Urn!
(泉で小さな緑のツボを使った場合)
ツボは悪臭を放つ水で満たされた。
見た感じより重さがある。

アンソニーは満たされた緑のツボを
手に入れた!
Dunking the urn into the foul smelling fountain, it becomes
filled to the brim with rank fluid. It is a lot heavier now, and
rife with foetor.

Anthony has picked up a Filled Green Urn!
(司教の部屋の机を調べた場合)
テーブルに置かれた本の上には
古い巻物が置かれている。
Amongst the books on the table rests an ancient scroll of
what appears to be paper.
(巻物を取った場合)
アンソニーは「エンチャント・アイテム」の
スペル・スクロールを手に入れた!
Anthony has acquired the "Enchant Item" Spell Scroll!
(巻物を取った後に司教の部屋の机を調べた場合)
不可解な道具や書類が
机の上に散乱している。
この教会の不正や邪悪な行いを
象徴しているかのようだ。
Covered with arcane artifacts and texts, this table reflects
the unholy presence within the church, a seething pit of
iniquity and evil.
(司教の部屋の奥を調べた場合)
司教はこの秘密の通路を通っていた。
この入口を開ける方法を探さなければならない!
The Bishop passed through this secret door - there has to
be a way to get through it!
(司教の部屋の床を調べた場合)
床に組み込まれた鉄のプレートに
奇妙な三角形の図形が描かれている。
風化して表面の老朽化が激しい。
水の飛び散った形跡が見られる。
An iron plate in the floor is carved with three curious
circles. Dried splashes have marred its pockmarked and
worn surface.
(床にツボを置いたが重さが足りない場合)
ツボをプレートの上に置いてみた。
だが重さが足りないようだ。
Although the Urn appears to sit correctly in place on the
pressure plate, it does not appear to be heavy enough to
depress it.
(ツボを置いて隠し通路が開いた後に床を調べた場合)
水の入ったツボをプレートの上に置いた。
三つのツボの重みで壁が開いた。
A water-spattered pressure plate is situated in the floor.
Three Urns keep the pressure plate depressed and the door
that is linked to it open.
(司教の隠し部屋に入った場合)
司教ほう……
私の本を返しにきたのか……
よかろう。
良い行いの褒美に
安らかな死を与えよう。
BishopSo...
You have come to return my book...
Very well, then.
For your efforts,
I promise a quick and merciful death.
(司教を倒し,落とした物を調べた場合)
アンソニーは司教の鍵を手に入れた!Anthony has acquired the Bishop's Key!
(司教の隠し部屋の祭壇を調べた場合)
この祭壇は人類が歩み始めるより遥か以前に
地上を支配していた古代の「悪」を祭っている。
A shrine to a god that bespeaks of an ancient evil that
graced the earth before mankind walked its valleys.

 Act3 陰謀の暴露 - A Conspiracy Revealed

日本語版English Version
チャターガルートRed Path
(アンソニー,ゾンビ化した王の死体を発見する…)
アンソニー王様!

駄目だったか……。
AnthonyNooooo...
Charlemagne!
I have failed you...
(アンソニー,ついに呪いの力が体に行き渡り,倒れる…)
僧侶王を救おうなどと……お前は愚か者だ。
こいつの運命は
何世紀も前から決まっていたのだ。
この世界の運命と同じように。
お前が何を信じていようと
チャターガ様の力からは
逃れられん!
MonkYou are a fool for trying to save him, Anthony.
His fate was decided many centuries ago,
as is the fate of this world.

Despite your faith,
there is little to save you
from the power of Chattur'gha!
(僧侶の体が弾け飛び,僧侶の体の中からチャターガ・ボーンシーフが現れる…)
ウーリアスルートBlue Path
(アンソニー,ゾンビ化した王の死体を発見する…)
アンソニー王様!

駄目だったか……。
AnthonyNooooo...
Charlemagne!
I have failed you...
(アンソニー,ついに呪いの力が体に行き渡り,倒れる…)
僧侶王を救おうなどと……お前は愚か者だ。
こいつの運命は
何世紀も前から決まっていたのだ。
この世界の運命と同じように。
お前が何を信じていようと
ウーリアス様の力からは
逃れられん!
MonkYou are a fool for trying to save him, Anthony.
His fate was decided many centuries ago,
as is the fate of this world.

Despite your faith,
there is little to save you
from the power of Ulyaoth!
(僧侶の体が弾け飛び,僧侶の体の中からウーリアス・ボーンシーフが現れる…)
ゼロタースルートGreen Path
(アンソニー,ゾンビ化した王の死体を発見する…)
アンソニー王様!

駄目だったか……。
AnthonyNooooo...
Charlemagne!
I have failed you...
(アンソニー,ついに呪いの力が体に行き渡り,倒れる…)
僧侶王を救おうなどと……お前は愚か者だ。
こいつの運命は
何世紀も前から決まっていたのだ。
この世界の運命と同じように。
お前が何を信じていようと
ゼロタース様の力からは
逃れられん!
MonkYou are a fool for trying to save him, Anthony.
His fate was decided many centuries ago,
as is the fate of this world.

Despite your faith,
there is little to save you
from the power of Xel'lotath!
(僧侶の体が弾け飛び,僧侶の体の中からゼロタース・ボーンシーフが現れる…)
章 終了Chapter Complete
(壊れた二階のカギにエンチャント・アイテムを使用した場合)
元に戻った!This Item has been repaired!
(壊れた二階のカギを直した後にドアを開けようとした場合)
この扉には鍵がかかっている。The door is locked...
(2階の廊下の絵を調べた場合)
のどかな山間の谷を描いた油絵。
繊細なタッチで見る者を癒してくれる。
しかし時間の経過とともに傷んだのか
表面にはシミや引っ掻き傷がついている。
A serene painting of a luscious mountain valley, delicately
rendered in oils. Time has taken its toll on the surface,
which is soiled with dirt and scratches.
(2階廊下のマックスの幽霊が入っていった辺りの壁を調べた場合)
ここの壁紙だけが他の部分と違う。
何か秘密が隠されているのだろうか?
This wallpaper in this section of the hallway is oddly
marred, as though the wall it sits on is not even with the
rest of the room.
(2階の廊下の突き当たりのステンドグラスを調べた場合)
ステンドグラスには中世の女神が描かれ
沈み行く陽射しの中,輝いている。
よく見るとその手に黄ばんだ紙を
持っているようだ……。
ふと,アレックスは妙な感覚を覚えた。
この窓は本当に存在しているのだろうか?
ひょっとして魔法か何かの力のせいで
存在しているように感じるだけ
ではないだろうか?
The stained glass depicts a glowing medieval maiden,
luminous even with the faint light of the setting sun. The
maiden clasps a piece of parchment in her hands. The
window gives Alex a strange feeling, almost as if it is
magickal, and not really there...
A glowing field of energy protects the window.
(2階の停電している部屋に入った場合)
真っ暗で何もできない。
電気回路が壊れているのか?
It's too dark in here to do anything. Perhaps the circuit
has been broken?
(2階寝室の棚を調べた場合)
アレックスは.38リボルバーの弾を手に入れた!Alex has found some .38 Revolver Ammunition.
(2階寝室のローチェストを調べた場合)
奇妙な事にローチェストの引出しには
カギ穴がない。穴があるべき場所には
三角形のシンボルが刻まれている。
One of the drawers in the Dresser curiously has no
keyhole. In its place is a small triangular design flanked by a
magickal symbol!
(2階寝室の絵を調べた場合)
他の絵に比べて,この風景画だけが
平和に見える。迫り来る闇に対する
一筋の希望の光とでも言う事なのか?
Alex questions the presence of a lush landscape amidst
these other morbid pieces. Could it be a single ray of hope
encircled by the encroaching darkness...?
(2階バスルームの棚を調べた場合)
アレックスはマックスの日記のページを
見つけた!
Alex has found a page from the Journal of Maximillian
Roivas!
(2階に上がって左手の部屋の棚を調べた場合)
アレックスは.38リボルバーの弾を手に入れた!Alex has found some .38 Revolver Ammunition.
(2階に上がって左手の部屋を調べた場合)
長い間,誰もこの部屋に入っていない事を
示すかのように,部屋全体に細かいホコリが
積もっている。
A musty aroma hangs in the air, and a layer of fine dust
lies on all surfaces of the room. It seems as if no one has
been in here for a long time. It's almost like a museum...
(2階に上がって左手の部屋の絵を調べた場合)
額の裏にチャプター・ページがあった。
慌てて隠されたかのようである。

チャプター・ページを取りますか?
いいえ:B はい:A
A Chapter Page has been hastily stashed behind the frame
of the painting.

Should Alex retrieve the Chapter Page?
No:B Yes:A
(チャプター・ページを取った場合)
アレックスは「永遠の命」と書かれた
チャプター・ページを見つけた!
Alex has found a Chapter Page entitled "The Gift of
Forever"!
(チャプター・ページを取った後に絵を調べた場合)
ナポレオンのような服装をした男の絵だが
明らかにプロポーションが不自然である。
An oddly proportioned painting of a man in somewhat
Napoleonic garb. Obviously an intentional exaggeration, it
gives the painting an oddly quirky feel.
(4章へ…)
前のページへ次のページへ

エターナルダークネス 招かれた13人 全セリフ集 トップへ

Amazonで探す

Amazon

エターナルダークネス 全セリフ集の他のページを見る