チャプター5 マックス - エターナルダークネス 招かれた13人 全セリフ集

ネオ維新志士の集い

チャプター5 マックス - エターナルダークネス 招かれた13人 全セリフ集

検索 RSS ログイン

最終更新時間:2011年07月21日 11時05分08秒

このページをはてなブックマークに追加

チャプター5 マックス - Chapter 5

 Act1 闇の胎動 - The Preparations Begin

日本語版English Version
パイアスマスター,未来はあなたのものです。
奴等の希望が消え失せました。

「いけにえの柱」が建ったのです。
混沌の神……
我等を封印するはずのマントロクは
すでに死んだも同然。
「星々が列をなす時」は,間もなくです。
マスターの復活の準備は万端です。
最後の儀式を始めますので,間もなく
こちらにお越しいただける事でしょう。
門が開かれようとしています。
次の千年こそ新時代の幕開けです!
PiousMy liege, the future is yours.
The Light in the Age of Darkness
has been extinguished.
The Pillar of Flesh has been constructed.
The Master of Chaos -
- the "Keeper of the Ancients" -
- is long dead.
The planets will be in alignment soon.
All is prepared for your arrival.
I will begin the final incantation
that will bring you into our world within days.
The next millennium will truly usher in a new age!
Your Guardians now prepare the gate!
(ムービーを見た後のアレックス)
チャプター・ページを手に入れたので
必要のないスパイスのビンを捨てた。
After the Chapter Page is removed, the Spice Jar is no
longer needed. Alex discards it.
(アレックスがチャプター・ページを読むと,チャプタースタート)

 Act2 そこに潜む恐怖 - The Lurking Horror

日本語版English Version
エドワード私は,先祖の一人である
マクシミリアン・ロイヴァス博士の事が
この本に記されているのを知り
驚きのあまり言葉を失った。
この古い本は一体どこからきたのか?
彼は,これをどうやって手にしたのか?
興味を抱いた私は……
夢中でこの本を読む事となった。
マクシミリアン博士も,私と同じように
父親からこの屋敷を継いでいる。
妻に先立たれ,子供も独立しているので
博士はロイヴァス家のルーツを探るべく
この屋敷を調べる事にしたようだ。
EdwardI will not argue that I was shocked
by the sudden mention of one of my ancestors -
- the distinguished Dr. Maximillian Roivas!
It chilled me to my bones!
Where had this ancient book come from?
How had my ancestor stumbled upon it?
I feverishly began to read more,
eager to learn his story.
It seems that Maximillian had inherited
his father's mansion, just as I had.
Alone since the death of his wife,
and since his children had their own adult lives,
he explored the house to discover his family roots...
1760年 ロードアイランド州,ロイヴァス邸Roivas Family Estate, Rhode Island, 1760 A.D.
マックス父の死から二週間経ち……
この家の事を考えている。
これから独りっきりで
新しい生活を始めなければならない。
私はこの家に住み
先祖がしてきたように
ロイヴァス邸を継ぐ事にした。
この家には何かある。
それを……
突き止めたいと思う。
MaxIt has been two weeks since the death of my father,
and it has finally come to me to look over the mansion.
Now I am truly alone,
and forced to start a new life, here in Rhode Island.
I intend to make the mansion mine,
and live in it as my forefathers have,
to continue the family tradition.
The mansion has its secrets, I'm sure,
and in my time here,
I have to make them mine.
(書斎の机を調べた場合)
マックスはフリントロック・ピストルの玉を
手に入れた!
Max has found some Flintlock Pistol Ammunition!
(フリントロック・ピストルの玉を取った後に書斎の机を調べた場合)
机の上はノートや手紙で散らかっている。
そのほとんどはロイヴァス家の不動産に
関する物である。
A desk cluttered with notes and writs. Mostly business to
do with the Roivas Estate.
(書斎の本棚を調べた場合)
マックスの医学誌や参考文献
レポートなどが並んでいる。
A small collection of Maximillian's medical journals,
references and reports.
(ロウソクのある部屋にいる使用人に話しかけた場合)
返事がない……。
自分の仕事に専念している。
The servant is preoccupied with his duties.
(ロウソクのある部屋のトイレを調べた場合)
高級家具のような室内トイレだ。
磨かれたチーク材やマホガニー材で
見事に仕上げられている。
鑑賞するも良し,使うも良し……。
A state of the art interior outhouse! Polished teak and
mahogany finish, it is truly a sight to behold and
experience...
(ロウソクのある部屋の棚を調べた場合)
マックスはフリントロック・ピストルの玉を
手に入れた!
Max has found some Flintlock Pistol Ammunition!
(2階廊下のステンドグラスを調べた場合)
明るい色彩のステンドグラス,凝った造りだ。
しかし何か妙である。恐らく,その風変わりな
形状や描かれた絵のせいだろう。
A stained glass window, resplendent with bright colors and
exquisite workmanship. There is something odd about it,
perhaps the curious detail of its shapes and content.
(使用人の部屋の扉を調べた場合)
使用人たちの部屋の扉にはしっかりと
鍵が掛かっている。
マックスは不安を感じずにはいられない。
不吉な存在が扉の向こうに潜んでいるようで
首筋に冷たいものを感じる。
The door to the servants' quarters is securely locked.
Maximillian, however, can't help but feel uneasy. An
ominous presence lurks behind that door, making the hairs
on his neck stand on end.
(2階廊下の肖像画を調べた場合)
威厳のある顔つきの男性の肖像画。
その面持ちは高圧的で自信に満ちている。
マックスの先祖は皆このような表情を
していたのだろうか?
A gritty portrait of a man with an overbearing
countenance. Hardly a reassuring soul, Maximillian wonders
if that trait was prevalent in his ancestors.
(2階廊下の風景画を調べた場合)
心が落ち着く画法で描かれている。
古く趣のある絵だ。
長い間ここに飾られてきたのだろう。
The painting has a quaint, reassuring feeling behind the
brushwork - which is probably why it has been kept in the
family for as long as it has.
(2階廊下に積んである本を調べた場合)
マックスはフリントロック・ピストルの玉を
手に入れた!
Max has found some Flintlock Pistol Ammunition!
(2階右手の部屋にいる使用人に話しかけた場合)
マックスが近くにいる事に気付かず
ブツブツと文句を言っている。
彼は働き詰めの自分の人生に
いい加減,嫌気がさしているようだ。
The servant mutters under his breath, not
realizing that Max is nearby. He appears
to be distressed at his lot in life, working
all the time.
(2階右手の部屋の暖炉を調べた場合)
見たことのない記号が彫られた
石板が飾ってある。
何らかの言語である事は確かだ。
A stone tablet, carved with strange pictograms is displayed
on the mantlepiece. An odd conversation piece, to be sure.
(石板を取った場合)
マックスはコーデックスを手に入れた!Max has acquired a Magickal Codex!
(2階右手の部屋の棚を調べた場合)
開封された手紙が置かれている。On the bedside table is an open Letter.
(手紙を取った場合)
マックスは手紙を見つけた!Max has found a Letter!
(バスルームの鏡を調べた場合)
鏡の中には疲れ果てた自分の姿があった。
顔はやつれ,妖しく光る目が
こちらをにらみ返している。
The mirror's grim reflection returns Max's questioning gaze.
His face wracked with sleepless nights and a strange gleam
in his eye hint at a growingly odd demeanor.
(バスルームの棚を調べた場合)
マックスはフリントロック・ピストルの玉を
手に入れた!
Max has found some Flintlock Pistol Ammunition!
(ホールの肖像画を調べた場合)
ロイヴァス家の祖先を描いた肖像画の一枚。
スケッチの者もいれば油絵の者もいる。
何で描かれていようと彼らの持つ雰囲気には
一種独特なものがある。
A portrait of one of the many faces in the Roivas line.
Some are sketches, some lavish oil paintings, but regardless
of the medium, their presence is somewhat disconcerting.
(ホールにいるメイドに話しかけた場合)
部屋の温度について
無駄話をしたいらしい。
Whilst performing her duties, the servant
makes idle chitchat about the room's
temperature.
(ホールにいる使用人に話しかけた場合)
礼儀正しく挨拶をしたあと
自分の仕事に戻った。
Bidding Maximillian a courteous good day, the
servant returns to his duties.
(ホールの窓を調べた場合)
冷たい月明かりが窓から差し込んでいる。
使用人たちが毎日,掃除をしているにも関らず
この屋敷は決してきれいにならない。
屋敷そのものがけがれているとでもいうのか……。
Cold moonlight filters in through grime-stained windows.
Even with servants cleaning every day, the house never
seems to get very clean. As if the very nature of the
house itself is soiled.
(屋敷から出ようとした場合)
この屋敷にはあまりにも多くの秘密が隠されている。
マックスの強い好奇心が,屋敷から出る事を
許してくれない。
So many secrets to uncover in the house. Maximillian is
inexplicably drawn back into the house to continue his
exploration.
(ホールのテーブルを調べた場合)
開封された手紙がテーブルに置かれている。An open Letter lies on the table.
(手紙を取った場合)
マックスは手紙を見つけた!Max has found a Letter!
(台所の調理台を調べた場合)
異様な存在感を持った石版が
調理台の上に置かれている
A stone tablet sits on the countertop, seemingly out of
place in the room.
(石板を取った場合)
マックスはコーデックスを手に入れた!Max has acquired a Magickal Codex!
(台所の食料庫を調べた場合)
ポンプのハンドルが食料庫の
樽の上においてある。
何のためにあるのだろうか?
A Pump Handle is sitting on a barrel inside pantry. What
is it doing there?
(ポンプのハンドルを取った場合)
マックスはポンプのハンドルを手に入れた!Max has found a Pump Handle!
(台所の暖炉を調べた場合)
暖炉が台所の中心に設置されている。
火が焚かれると,味気ないこの部屋に
心地よい暖かさを運んでくれる。
A cozy fireplace is the focal point of the kitchen, lending a
good deal of warmth to the austere room at night.
(台所の棚を調べた場合)
マックスはフリントロック・ピストルの玉を
手に入れた!
Max has found some Flintlock Pistol Ammunition!
(台所にいるメイドに話しかけた場合)
「このところ,屋敷内に嫌な空気が
漂っているのを感じるんです……。」
と不安そうな表情で言っている。
おかしな事を言うものだと思いながらも
マックスは少し気になった。
Whilst going about her duties, the servant
casually remarks about a strange quality
hanging in the air. This odd comment makes
Maximillian feel like something is quite amiss.
Why would she say that?
(台所にいるメイドに話しかけた場合)
「今夜のお食事は何がよろしいですか?」
と微笑みながら尋ねている。
With a kind smile, she asks if Maximillian has
an appetite, as she is preparing a hearty meal
for the evening.
(食堂にいる使用人に話しかけた場合)
「何かご用はありませんか?」
と尋ねているが
今,特に思いつかない。
The servant inquires if Maximillian requires
anything of service.
(食堂の暖炉を調べた場合)
チャターガルートRed Path
絵の下に何か書かれている。
「邪悪に満ちたチャターガの宿敵の前で
暗黒の翼が広げられたその時
真実への道は開かれるだろう。」
There is something written beneath the image: "When
Darkness spreads its wings before my Master Chattur'gha's
greatest foe, the path to truth will be opened."
ウーリアスルートBlue Path
絵の下に何か書かれている。
「邪悪に満ちたウーリアスの宿敵の前で
暗黒の翼が広げられたその時
真実への道は開かれるだろう。」
There is something written beneath the image: "When
Darkness spreads its wings before my Master Ulyaoth's
greatest foe, the path to truth will be opened."
ゼロタースルートGreen Path
絵の下に何か書かれている。
「邪悪に満ちたゼロタースの宿敵の前で
暗黒の翼が広げられたその時
真実への道は開かれるだろう。」
There is something written beneath the image: "When
Darkness spreads its wings before my Master Xel'lotath's
greatest foe, the path to truth will be opened."
(隠し部屋の絵を調べた場合)
ゴシック様式の大聖堂がそびえ立つ
邪悪な空気を漂わせている。
まるで闇を導くために建てられたかのようだ。
This gothic cathedral is silhouetted against a stark light.
The image is vicious and devoid of subtlety. Every brush
stroke echoes the spikes of the architecture, imbuing a
violent feeling, as though the building itself is a harsh
imposition on reality. A grim picture, indeed.
(隠し部屋の版画を調べた場合)
ロウで固められた版画のようだ。
中央には線で描かれた文字のようなものがある。
何かのシンボルだろうか?
This appears to be a wax rubbing of some kind of carved
pattern. The central point is an odd, lined design - a symbol
of something?
(隠し部屋の巻物を調べた場合)
古い紙の巻物が置かれている。
それには奇妙な図や文字が描かれている。
A curled scroll of aged parchment sits atop a stack of
dusty books. It is covered with strange diagrams and
writing.
(巻物を取った場合)
マックスは「リビール・インビジブル」の
スペル・スクロールを手に入れた!
Max has acquired the "Reveal Invisible" Spell Scroll!
(隠し部屋の壁のセイバーを調べた場合)
セイバーが壁に飾られている。An ornamental Sabre is displayed on the wall.
(セイバーを取った場合)
マックスはセイバーを手に入れた!Max has acquired a Sabre!
(隠し部屋の壁のフリントロック・ピストルを調べた場合)
古いフリントロック・ピストルが
壁に備え付けられた台に飾られている。
An aged Flintlock Pistol rests on a display stand fixed to
the wall.
(フリントロック・ピストルを取った場合)
マックスはフリントロック・ピストルを
手に入れた!
Max has picked up a Flintlock Pistol!
(隠し部屋の机を調べた場合)
机の上に見た事もない革表紙の
本が置かれている。

本を取りますか?
いいえ:B はい:A
Lying amidst the papers on the desk is a strange
leather-bound book.

Should Max pick up the book?
No:B Yes:A
(本を取った場合)
マックスはエターナルダークネスの書を
手に入れた!

マックスがエターナルダークネスの書を
手にとった時,本の間から手紙が出てきた。
床に落ちる前にマックスは素早く受け止めた。

マックスは手紙を見つけた!
Max has acquired the Tome of Eternal Darkness!

As Max lifts the Tome of Eternal Darkness, a letter slips
out from between the pages. Deftly, Max catches it as it
drops toward the floor.

Max has found a Letter!
(敵を倒した後に死体を調べた場合)
新しい項目がマックスの医学書に加えられた。
エターナルダークネスの書のジャーナルの
ページから確認する事ができる。
A new entry has been placed in Maximillian's Medical
Journal. It can be accessed from the Journal section of the
Tome.
(体にルーンのあるホラーを倒した場合)
マックスは魔法のルーンを見つけた!Max has found a Magickal Rune!
(2階のステンドグラスのそばの棚の裏を調べた場合)
後ろに落ちていた封筒を慎重に調べた。
落ちていたのか?それとも隠されていたのか……。
マックスは何か妙な胸騒ぎを感じた……。

封筒を取りますか?
いいえ:B はい:A
Max spies an envelope that has fallen behind the pedestal.
Fallen, perhaps, or been hidden there... Despite his
excitement at this discovery, Max senses something odd
about it. A sense of evil.

Should Max retrieve the Sealed Envelope?
No:B Yes:A
(封筒を取った場合)
マックスは封筒を手に入れた!Max has found a Sealed Envelope!
(封筒を開けた場合)
封筒の中にはマックスの父親が友人の一人に
宛てた手紙が入っていた。

マックスは地下室のカギを手に入れた!
Inside the envelope is a letter addressed to one of Max's
father's aides.

Max has found the Basement Key!
(体にルーンのある幻覚のホラーを倒した場合)
マックスは魔法のルーンを見つけた!Max has found a Magickal Rune!
(エターナルダークネスの書を取る前にホール行き止まりの壁のシンボルを調べた場合)
三角形の中に不思議なシンボルが描かれている。
マックスはこれを今までに何度か目にしてきた。
The wall is decorated with a colored triangular design.
Although Max has seen this particular embellishment time
and time again, its significance still evades him.
(エターナルダークネスの書を取った後にホール行き止まりの壁のシンボルを調べた場合)
エターナルダークネスの書に記されている
パワー・サークルを連想させる。
何か関係があるのだろうか?
The design is oddly reminiscent of a Circle of Power
mentioned in the Tome of Eternal Darkness. It probably
refers to some kind of spell, and its alignment.
(シンボルのある壁のそばの大きな絵を調べた場合)
屋敷のエントランスを描いた絵が飾られている。
細部にわたるまでに実にリアルに描かれているが
なぜか実際の風景とは異なっている。
An oil painting of the mansion's foyer hangs on the wall.
Max wonders why the artist would paint an inaccurate
picture of one end of the room with such detail and clarity
that it approaches realism!
(シンボルのある壁のそばの小さな絵を調べた場合)
四つのシンボルが描かれている。
そのうちの三つが「三すくみ」の関係に
あるようだ。
The illustration features a collection of strange lined
designs, related to each other in a cyclical manner. There
appears to be some significance to it, but it isn't
particularly evident.
(シンボルのある壁のそばの棚を調べた場合)
マックスはフリントロック・ピストルの玉を
手に入れた!
Max has found some Flintlock Pistol Ammunition!
(地下室への扉を開けようとした場合)
この扉には鍵が掛かっている。This door is locked...
(地下室の机を調べた場合)
マックスはフリントロック・ピストルの玉を
手に入れた!
Max has found some Flintlock Pistol Ammunition!
(地下室の箱を調べた場合)
箱の上に奇妙な文字が彫られた
石板が置かれている。
Atop a stack of boxes, lies a stone tablet etched with
weird carvings.
(石板を取った場合)
マックスはコーデックスを手に入れた!Max has acquired a Magickal Codex!
(井戸のそばの巻物を調べた場合)
井戸の縁石に紙でできた巻物が置かれている。A scroll of paper rests on the rim of the well, by the wall.
(巻物を取った場合)
マックスは「ダメージ・フィールド」の
スペル・スクロールを手に入れた!
Max has acquired the "Damage Field" Spell Scroll!
(井戸のポンプを調べた場合)
錆び付いたポンプが立っている。
しかし,汲み上げるための
ハンドルが見当たらない。
A rusted pump stands by the well. Its handle appears
to be missing.
(体にルーンのあるゾンビを倒した場合)
マックスは魔法のルーンを見つけた!Max has found a Magickal Rune!
(謎のバリアを調べた場合)
不思議なバリアがマックスの行く手を阻んでいる。
中央には怪しい光を発するシンボルが
ゆらめている。
Max is confronted by a corruscating barrier of glowing
energy that blocks his way forward. It is quite unlike
anything he has seen, and bears a luminous symbol.
(地下2階の窓からエンガの遺跡を見た場合)
マックスは信じられない光景を目の当たりにした。
地下に巨大な都市遺跡が存在しているのだ!
濃い霧の中から尖塔がそびえ立ち
無数の建物がぼんやりと浮かび上がっている。
都市の中央からは光が天に向かって伸びており
中央から離れる程,都市の光は弱まっている。
Max is incredulous at the sight - a desolate ruin of a
fantastic city, built into a huge, naturally formed cave!
Jutting spires and looming buildings poke through the dense
fog. Light ebbs through the city, crackling in the wake of
the energy spilling from a light source held aloft by unseen
forces.

 Act3 はびこる狂気 - Insanity Prevails

日本語版English Version
(遺跡のガーディアンを倒した後,マックスが怪物の死体を調べながら)
マックス怪物は死んだが
これで終りではない。
あの遺跡には
無数の怪物がいるのだ。
一人で戦うのは危険だ。
助けを借りなければ……。
でも,どうやって?
信じてもらえるのか?
MaxThe accursed beast was dead,
but not without its toll on me.
That was but one,
and there was an entire city of them...
I could not hope to fight them all alone -
- I knew I had to get help!
I knew there was a way -
- I just had to find it.
三ヶ月後……3 months later...
(マックス,ネズミや虫のうごめく汚い監獄のような場所で…)
マックス言っても言っても聞こうとしない……


ちくしょうっ!

誰も信じようとしない!
不気味な化け物が……

死の化け物が迫っているんだぞ!
世界が闇に飲み込まれるんだぞ!
なのに……
私をあさげった挙げ句
おかしくなったと言って
こんな所に……
こんな所に閉じ込めやがって。
馬鹿者どもめ!
これで救われる道は閉ざされたのだぞ!
ネズミの餌にでもなっちまえ!
お前たちのせいだ!
闇が襲ってくる!
みんな死ぬんだぞーっ!!
MaxI tried...
I tried to tell them,
but... they wouldn't listen to me...
Damn them!
Damn their eyes!
They didn't believe me.
Strange creatures...
the world in peril from unseen foes...
The death!
The DARKNESS!
Instead they jeered
and threw me into this forsaken place -
- a place of empty souls and fevered thoughts,
reeking of foetor and decay,
thinking me mad with delirium!
The fools cast away their hopes of salvation,
by locking me in this damned asylum!
May the rats eat your eyes!
I am now lost to your cause...
The Darkness comes!
It will damn us all!!!
ロードアイランド州,ジェファーソン&クームス病院The Jefferson Coombs Sanitarium, Rhode Island
章 終了Chapter Complete
(リビール・インビジブルを使用してからローチェストを調べた場合)
リビール・インビジブルを使ってみると
カギ穴が出現した!しかしローチェストの
鍵はまだ掛かったままだ。
Using the Reveal Invisible spell has made the keyhole
appear! The Dresser still appears to be locked, however.
(ローチェストのカギを使ってからローチェストを調べた場合)
ローチェストのカギを使って
引出しの鍵を開けた。

引出しを開けますか?
いいえ:B はい:A
Using the Dresser Key Alex unlocks the drawer.

Should Alex open it?
No:B Yes:A
(引出しの中を調べた場合)
中にはクロームメッキのリボルバーと
ボロボロになったエターナルダークネスの書の
チャプター・ページが入っていた。

チャプター・ページを取りますか?
いいえ:B はい:A
Inside is a chrome-finish revolver and a tattered page from
the Tome of Eternal Darkness.

Should Alex retrieve these items?
No:B Yes:A
(チャプター・ページを取った場合)
アレックスはリボルバーを手に入れた!

アレックスは「闇への道」と書かれた
チャプター・ページを見つけた!
Alex has acquired a Revolver!

Alex has found a Chapter Page entitled "A Journey
into Darkness"!
(チャプター・ページを取ると,6章Act1のムービーへ…)
前のページへ次のページへ

エターナルダークネス 招かれた13人 全セリフ集 トップへ

Amazonで探す

Amazon

エターナルダークネス 全セリフ集の他のページを見る