【ウラミオ・バッケイ - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

ウラミオ・バッケイ

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2016年09月05日 09時42分30秒

このページをはてなブックマークに追加

ウラミオ・バッケイ

[キャラクター]

[パワメジャ1]

 ウラミオ・バッケイとは

パワメジャ1に登場する,ベノム・スネークスのエースピッチャーで,弱冠のナックルボーラー。詳細はベノム・スネークスを参照。オリジナル変化球ファントムナックル」を駆使する。スネークス編ではケガをしてファントムナックルが投げられなくなりチームから解雇されてしまうが、オリジナル変化球ファントムスネーク」を会得して復活する。


posted by Jack-R

 15歳のナックルボーラー

紫髪のソバカス顔で、語尾にカタカナで「デス」「マス」をつけ、興奮すると「グケ〜ッ!!」と奇声を発する。
GMに特別扱いされていることから天狗になっており、ヒート監督の助言に耳を貸さずチームにとけ込もうともしない。一方で若さからか激しやすい面もある。

そんな彼はある試合後に天狗ぶりをヒート監督に指摘され、それで逆ギレして利き手を骨折してしまう。復帰後は上の通りGMに見捨てられるが、送別会代わりと思って参加した打撃練習でぶっ倒れる寸前まで投げさせられる(練習していたロディと主人公はただ野球がしたかっただけだった…)。それで無駄な力が抜けたウラミオはファントムスネークを会得するに至ったのである。

ちなみにGMはウラミオの契約打ち切りを明言しているため、ウラミオであることは黙って最低年俸額での再契約となるが、本人は「今までが異常だった」と納得づくでのことだった。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2020/11/17

2020/10/7

2020/10/3

2020/10/2

2020/9/30