【ジゴロ・ブレイクハート - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

ジゴロ・ブレイクハート

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2018年08月15日 17時03分12秒

このページをはてなブックマークに追加

ジゴロ・ブレイクハート

[キャラクター]

[パワメジャ1]

 ジゴロ・ブレイクハートとは

パワメジャ1に登場する,全チーム共通で登場するチームメイト。ショートストップ。自称「チームきってのスーパースター」で,バリバリのナルシスト。女の子を見るやすぐに声をかけに行っており,主人公彼女候補とデートするのもよく見ており,そのたびに「主人公やるじゃん!」と評価が上がる。「ジゴロうわさのノート」というものをつけており,主人公に対するスカウト評価まで知っている(それどころか女の子の評判までバッチリらしい)。送球4を持っているが,必死にプレーしてゲッツーを取る事よりも,「野球はエンターテイメントなんだからキメるときはキメなきゃ」と言って投げる時にキメの笑顔である「ジゴロスマイル」をキメる事を重視している。そのため,主人公グレン・サンドバーグからは「ハングリー精神が足りない」「もっとプレーに必死になった方が…」と言われているが,気にせず今日もスマイルノック練習やサインの練習に精を出している。パラダイスリーグで5年以上プレーしており,メジャーのトライアウトは受けていないバリバリの独立リーガーで,野球選手としての能力は並。しかし格上の人間にはさっぱり通用しないが格下の者には滅法強く,格下との対決ではAAAクラスの実力と言われている。

ちなみにスマイルノックとは,ジゴロが打球を処理した時に笑っていたら「ナイススマイル!」「グーですよグー!」などと声をかけ,怒っていたら「バッドスマイル!」「顔コワイッス!」などと声をかけるまぎらわしい四択のミニゲーム。ちょっぴり精神ポイントがプラスされるが,無駄に体力を消費する練習でもある。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2020/11/17

2020/10/7

2020/10/3

2020/10/2

2020/9/30