【運命のカード - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

運命のカード

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2016年10月31日 10時52分45秒

このページをはてなブックマークに追加

運命のカード(うんめいのかーど)

[システム]

[パワメジャ2]

 運命のカードとは

パワメジャ2サクセスで採用されたシステム主人公の運命を左右するかもしれないイベントでの行動を,「はい」「いいえ」「挑戦」「ヤーベン」の4種類からなる運命のカードの手札から1枚選んで決定する。手札は4枚[1]で,選んだ1枚はなくなり新たに1枚新しい運命のカードがもらえるが,4種類のうちどれかはランダム。そのため,手札が4種類揃わない事もあるし,1種類しかない事もありうる。そのため,ここでこの選択肢はどう考えてもマズイだろうというシチュエーションでも,そのとんでもない手札を出さざるを得ない事も大いにある。この運に左右されるシステムパワメジャ2サクセスを難化させている原因の1つでもある。

「シャッフルホイッスル」を使えば一個につき一度全てのカードを入れ替えることが可能であるが、望ましいカードが増えるとも限らない。

運命のカードの種類

はい
質問や提案に対してYESの回答をする。いいイベントの時にこれがないと困るが,嫌なイベントの時にこれしかなくても困る。
いいえ
質問や提案に対してNOの回答をする。嫌なイベントの時は断るためのこの運命のカードがないと困るが,彼女候補を狙っていてやっと愛の告白だという時にこの運命のカードしかなかったりすると目も当てられない。
挑戦
質問や提案に対してやる気マンマンでYESの回答をしたり,それを通り越してよりチャレンジングな回答をしたりする。そのやる気が効果的な事もあるが,逆に空回りして不利になる事もある。
ヤーベン
質問や提案に対して,主人公の親友であるヤーベン・ディヤンスに聞いてみたり,呼んでみたりする。彼女とのデート中にヤーベンを呼びつけたり,愛の告白されたのに「ヤーベンに聞いてみないと…」と答えるなど,これまでのパワプロにはないシュールなかけあいが見られてなかなか楽しい。嫌な事をヤーベンに押し付ける事もできるが,基本的に彼は女性関係はまるで縁がないので,そういう時(例えばクリスマスのプレゼントを何にしよう?とか)にこの運命のカードを切ると大抵悲惨な目に遭う。
なおアイテムガンダーロボ」を持っていると高確率でヤーベンカードが補充されるようになる。ヤーベンに用がないならさっさと手放した方がいい。
開発当初のカードヤーベン抜きだったが,3種類ではもの足りないということになって付け足しされたらしい(公式サイトの特集記事より)。
  • [1]世渡り上手の場合は5枚,不器用の場合は3枚,一本気の場合は1枚になる

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/1/23

2021/1/14

2020/12/26

2020/12/21

2020/10/7

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他