【菊池瞳 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

菊池瞳

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2018年09月30日 18時02分29秒

このページをはてなブックマークに追加

菊池瞳(きくち ひとみ)

[キャラクター]

[パワポケ6]

 菊池瞳とは

パワポケ6に登場する,彼女候補の1人。外ハネ。和桐製作所社員たち行きつけの店であるスナック瞳の雇われママで,ファンクラブがあるほど人気。ぽわーんとした雰囲気のやや天然の入った性格で,客の名前を一発で覚えただけでも周囲がざわつくほど。そういった天然風の雰囲気で客のアタックを無自覚にかわし続け,現在も連続空振り記録を更新している。しかしファンクラブの存在にも,ヒトミシークレットサービスというどう考えてもストーキングにしか思えない活動にも,実は気付いているのだが,お店に来るお客さんたちがそうやって楽しんでくれているのなら邪魔をしてはいけないと知らないふりをしている。

高校生の頃は野球部のマネージャーをしており,その野球部は彼女を入れて3人しかいなかった。部員は智林昭雄とその親友であり,智林昭雄彼女の事を当時の旧姓である佐倉センパイと呼ぶ。実はその当時の智林昭雄の親友が彼女の元夫であり,今は彼を亡くしている。

元々彼は不治の病で余命いくばくもなかったため,両親にも結婚を反対されていたのだが,親子の縁を切ってでも彼と結婚する事を選び,たった半年の幸せな結婚生活を過ごした後,彼は亡くなった。彼の葬式での智林昭雄の行いが許せず,彼とは今も仲が悪い。

元々ひとりぼっちになる事は覚悟していたのだが,夫が悲しそうな顔で「死にたくないよ」と言ったのが遺言となってしまったため,今もトラウマとなっている。そのため,主人公と映画館デートで不治の病の主人公が「不治の病の主人公が最期に愛してるよってささやくくだりに泣けた」と言うと,「あんなのウソですよ。死を目前にした人が,最期まであんなに穏やかでいられるはず,ないです。」と言われる。

そういった過去がある彼女なので,今も大切な人を失う事を非常に恐れている。彼女を元夫の呪縛から解き放てるかは主人公の行動次第なので,何とかしてあげましょう。

 パワポケ6で登場

彼女候補の1人。スナック瞳の雇われママ。高校時代は野球部のマネージャーであった。歳は主人公より上らしい。旧姓は佐倉。全体的に好感度が上がりやすく、超特殊能力緊縛呪縛)も狙いやすく、超特殊能力自体も強力(野手の場合)であり、育成上もお勧めである(個人談)。性格は、天然ボケで、うかっりもので、のほほん(?)としている。守ってあげたいオーラ全開である(意味不明)。そんな彼女だが心の中には大きな傷がある(詳しくはゲーム参考)。ちなみに、未亡人である。

ヒトミファンクラブとは

天然ボケで危なっかしいヒトミを悪い虫等から、守る為に結成されたクラブである。入会特典は、ヒトミの生写真と電話番号である。勿論!抜け駆けは許されないが、クラブメンバー(山田等)は一度はヒトミに振られたと言う罠がある(爆)。ちなみに、クラブ会長は和桐文雄である。

ヒトミ・シークレット・サービス(ヒトミSS)とは

仕事が終わり、帰宅をするヒトミを家まで間、こっそり尾行してヒトミをストーカー、悪い虫等から守る、「ヒトミファンクラブ」の活動の一つである。傍から見て、この活動事態がストーカーまがいである(笑)。ちなみに、クラブ存在はヒトミには内緒であるが・・本当の所は・・(詳しくはゲームで)。


posted by ネズミーズ

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2023/2/3

2023/1/30

2023/1/29

2023/1/28

2022/1/15

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他