【大倉章 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

大倉章

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2011年08月04日 12時30分41秒

このページをはてなブックマークに追加

大倉章(おおくら あきら)

[キャラクター]

[パワプロ6]

 大倉章とは

パワプロ6に登場する主人公の2つ上の先輩で,官僚大学キャプテン。野球に興味がない内角に代わり,采配を執っている。守備力に優れる。議員の息子であり,それを利用しようと考えた内角の手によって官僚大学へ裏口入学している。そのため内角には逆らえず,「常に勝者が敗者を管理して成り立つのが人生」という冷めた考え方となってしまい,野球への情熱も失ってしまっていた。成績の振るわない野球部の存在が自身の評価ダウンに繋がると考えた内角が野球部を廃部にしようとした時も,それに従うつもりだった。しかし,主人公の勝ち負けだけが野球ではない,みんなで楽しく一生懸命にやるのがよいのだという熱い説得により,かつての野球への情熱を取り戻す。内角へ「勝ち負けだけが人生じゃない!自分の入学時の事は好きにすればよいがあなたもタダでは済まない」と,一流企業への就職もフイにして反旗を翻す。その後大倉は主人公に守備偉人伝を託す。相談するとノックや送球の練習にも応じてくれたり,勉強していると野球職人伝をくれたりする面倒見のよさも見せる,よい先輩である。

 パワプロ6官僚大学キャプテン

守備偉人伝をもらえキャッチャー◎リリース○牽制○特殊変化球などを覚える。


posted by 佐東直輝

 官僚大学キャプテン主人公の2学年上

相談でたまに起こるイベントを3回目まで見て、10月4週で相談すると「守備偉人伝」をくれたりする非常に(都合の)いい人だが、そのイベントの会話を見ているとどう考えても官僚大学には裏口入学したような気がする。


posted by 浅野義政

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2020/11/17

2020/10/7

2020/10/3

2020/10/2

2020/9/30