【島岡武雄 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

島岡武雄

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2014年11月02日 21時53分00秒

このページをはてなブックマークに追加

島岡武雄(しまおか たけお)

[キャラクター]

[パワポケ4]

 島岡武雄とは

表サクセス

パワポケ4に登場する,日の出高校の同級生。村長の島岡耕作の息子で,家はお金持ち。顔も島岡耕作にそっくり。姉に島岡希美がいる。ワガママでひねくれ者な性格で,皮肉が多く,主人公にもきつく当たる。が,野球に対しての情熱は本物で,部室が火災に燃えて退部した後も,野球に相当未練がありこっそり1人で練習していた。ただしその素直じゃない性格のため,主人公が野球部に勧誘に来てもすぐにうんとは言わずよろず屋のゲーム(弾出る飛行機ぴゅんぴゅんぴゅん)をクリアしないと戻ってくれない。カレーにはケチャップをかける派。

とにかく野球に対しては真摯で,恥だろうが何だろうが少しでもあいつらの練習を見てこっちの練習の参考にしないとな,と言って主人公大安高校に行くのに誘う。しかし,大安高校の練習はある程度人数がいないと成り立たない事に気付く。そこで彼は,こっそりアルバイトをしてお金を貯め,野球部に練習道具を買ってこっそりプレゼントし,主人公にも「何にも言うなよ。どうせみんなで使うんだ。」と口止めをする。アルバイトをしている事を知った島岡耕作からは,「村長としての体面もあるし,アルバイトをやめて欲しい。欲しいものがあるから買ってやる。その方が野球の練習に専念できるだろう」と言われるが,「せっかくだけど野球部に関しては自分だけで何とかしたい。」と断る。「その代わり甲子園へ行く事になったら旅費とか応援団の費用は頼むよ。」とお願いし,実際甲子園へ行った時の宿は親戚が経営しているところをほぼタダで利用させてもらえた。

また,大神博之が来るまでは日の出島で一番の金持ちだったが,大神博之のお金にモノを言わせたようなやり方に反発し,野球部では1人快く思っていなかった。そしてついに殴り合いのケンカをし,その後和解。2人はパワーアップするのだった。

ちなみに,彼の家に行って姉の島岡希美に会いに来たと言ったり,電話して姉に代わってくれと言うと絶句する。彼は何も言わないが,「え!?あの姉ちゃんに用!?あの姉ちゃんとデート!?」と言わんばかりだ。(ちなみに,何回もそれをやっていると黙って代わってくれる)

日の出高校卒業後は,大学へ進学。大学でも野球部に入るが,中々ベンチ入りもできないないとこぼしているが楽しそうらしい。大学では先輩にいじめられて結構丸くなったらしい。

裏サクセス

パワポケ4 RPG風ファンタジー編では,傭兵隊の隊長ロットとして登場。ディジーズに雇われており,キングダム王国のクーデターの計画の一角を担う。主人公を殺すためにルクハイドの暗殺ギルドに依頼して暗殺者を何度も送り込んだり,傭兵の小隊を何度も送り込んだり,数と策略で主人公を苦しめる徹底した現実主義者。また,クーデターのためにクリフのがけに眠る赤の暴君を蘇らせようと,タナカに金を握らせて強い冒険者に封印を解かせようとさせていた。180〜195日までに野球人形を献上した場合は,ディジーズ小隊長と共にラスボスとして立ちはだかる。その場合は矢で狙撃し,主人公の仲間を殺してしまう事もある。やはり傭兵の世界を生き残ってきた猛者だけあってかなり強い。ナオルの魔法も使う。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2023/2/3

2023/1/30

2023/1/29

2023/1/28

2022/1/15

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他