【木村庄之助 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

木村庄之助

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2011年05月04日 17時14分51秒

このページをはてなブックマークに追加

木村庄之助(きむら しょうのすけ)

[キャラクター]

[パワポケ2][パワポケ5][パワポケ8][パワポケ11][パワポケ13]

 モグラーズの古狸

ヒゲ面で髪型は変だが、美人の奥さんがいるらしく、六人も子供がいるらしい。宮崎金城とともに生き残りを果たしたようだ。能力としては抑えにもってこいだが、三年目七月(?)の九回裏1アウト、ランナー一三塁のピンチの場面で、たいていの場合抑えとして出てくる。(ピッチャーが大神博之だろうと主人公だろうと(涙))投球がマニュアルなら問題が無いのだが、オートの場合(初期能力が多少上がるので、私はオートを選択)盗塁を許した後、タイムリーヒットを打たれる確率が高い。九回表で一点リードしている状況で、ヘッポコピッチャーを登板「させられて」打たれている様を手をこまねいて見ていることしかできないのだ。まさに「動『け』ざること山の如し」である(5点も取られた時は泣きました(涙))。更に、この人の関連イベントは最悪。やる気は下がるし、不眠症になるし、挙句の果てに胃炎になる。この人が悪いわけではない(?)が、個人的に嫌いだ。

 ホッパーズのリリーフエース

ホッパーズの大ベテランで野手からコンバートして大成功したリリーフエース。濃い顔なのに主人公はいつも木村の顔を忘れてしまう。実力は湯田浩一と並ぶほどなかなか強いリリーフ(ただし初期能力は普通)。美人の奥さんと6人の子供がいてとてもいい生活らしく、趣味は盆栽と俳句というしぶい一面もある。しかし試合では登板しても左打者の場面になるとなぜか湯田が優先されて登板するため、CPUのせいでワンポイントとして使われることが多い。気付いている人は少ないと思いますが実はパワポケ2から登場していて当時は古沢小一郎と正捕手争いをしていたものの、パワポケ5北条洋平の気まぐれでコンバートされてしまった。

 能力・備考

試合のみの登場

パワポケ2では、

・初期能力はパワーE  ミートE  走力G  肩力D  守備力E

・メイト評価100の時はパワーB  ミートB  走力F  肩力B  守備力D

右投右打・ポジション・捕

パワポケ5では、

・初期能力はパワーG  ミートG  走力E  肩力D  守備力E

・メイト評価100の時はパワーF  ミートG  走力E  肩力C  守備力E

・投手初期能力はスタミナF  コントロールF  シンカー2  カーブ2  球速144km

・投手メイト評価100パワーアップスタミナE  コントロールE  シンカー2  カーブ2  球速144km

右投右打・ポジション・投


posted by ??Y

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

2021/3/7

2021/3/4

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他