【キューバ - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

キューバ

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2011年05月09日 01時52分58秒

このページをはてなブックマークに追加

キューバ

[チーム]

 パワプロ99,64版パワプロ2000で最後の対戦相手

世界野球選手権に登場し、パワプロ11では全日本編で登場。以下はパワプロ99,64版パワプロ2000の時の説明。

エースはゴメスで3種類の落ちる変化球に加えて、156キロのストレートを投げてくる。なかなか厄介な相手だが「速球中心」の特殊能力を持っているため、直球打ちが得意な人なら打ち崩すのは難しくない。リリーフエースに変化球3方向7のスミスというすばらしい投手がいるのだが、なぜかコンピューターはこの投手をなかなか登板させない。そのためこのピッチャーの出番は冥球島編で彼を仲間にしたときぐらいである。このチームは打者もものすごく、7人がパワー200を超えている。いくらアマチュア世界一のキューバでもこれは現実からかけ離れているのでは・・・と対戦してて思ってしまう。おまけに場合によってはメ○ホンモードに突入し、完璧なタイミングでボールを打ち返されボコボコにされてしまう。まさに、「あたってくだけろだっ」(涙)余談だがこのチームとの対戦に猪狩を先発させると6回までに18三振を奪っていることが多いのは私だけであろうか?


posted by 試練を行く者 

 こちらはパワプロ11の説明

パワプロ11ではかなり弱くなっている。ゴメスはスタミナコントロールはよくなったが、3方向の変化球を持ち、それぞれ変化量7のリリーフ「スミス」、イチローもどきの外野手「バルデス」、パワーの高い4番の三塁手「ウィン」がいなくなっている。ついでにたいしたことのないピッチャーの「ローズ」「ゴンザレス」もいなくなってます。ランダム選手もパワーも含め化け物のような奴らの集まりだったが、かなり弱くなっている。ランダム選手の能力は多分パワプロ11帝王大学のランダム選手と同レベルか、少し上ぐらい。ただしCPUレベルは全て「強い」。

ちなみにこのチームは開幕版(?)のみで超決定版ではオーストラリアにされている。おそらく同年に行われたオリンピックでの野球でキューバにはさほど苦戦せず勝ったのにかかわらず、オーストラリアに負けたのが原因だと思う。ちなみに能力は固定投手以外ほぼ同じ。


posted by 青二才

 これは・・・

スミスという異常人間が在籍するチーム。160km/h近い速球に加えて、合計変化量21を誇る。これはまさに某映画のあの人では・・・(笑


posted by yahoo

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

2021/3/7

2021/3/4

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他