【プロペラ島 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

プロペラ島

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2014年03月22日 22時51分23秒

このページをはてなブックマークに追加

プロペラ島(ぷろぺらとう)

[場所]

[パワポケ3]

 プロペラ島とは

パワポケ3に登場する島。太平洋の真ん中の公海上に存在する島で,プロペラ団が建築した人工島。島にはあらゆる娯楽施設があり,あらゆるスポーツも行われている。島は公海上に存在しており,どこの国の法律も及んでいないため,普通の国ではできないような事が行われている。プロペラ団は毎年12月にこの島に世界中の大金持ちを集めて「プロペラ島大会」という一大スポーツイベントを開いており,その収入がプロペラ団の重要な資金源となっている。

プロペラ島大会の優勝チームには巨額の賞金が授けられるため,かなりの数のチームが出場しており,実力もない癖に出場するチームをふるいにかけるために予選も設定された。が,やはりわざわざプロペラ団イベントに出ようとするチームはどこも普通のチームではなく,甲子園に行った人間やプロ崩れもいるらしい。主催しているプロペラ団チームプロペラデストロイヤーズにはサイボーグや怪人といった人間をやめてる連中までいるというウワサもある。

プロペラ島の司令室には,そこからしか開けられない隠し金庫があり,そこには政治家や大金持ちの弱みや秘密がたっぷりとあるため,ネオプロペラ団亀田光夫はそれを狙っていた。しかし,主人公により島の自爆スイッチが押されてしまい,亀田は宝を取り損ねたまま,島は沈没。プロペラ団も崩壊した。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

2021/3/7

2021/3/4

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他