【サイボーグ - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

サイボーグ

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2014年03月22日 20時22分11秒

このページをはてなブックマークに追加

サイボーグ

[キャラクター]

 サイボーグとは

パワポケシリーズにおいては,サイボーグとは改造人間を指す。体の一部もしくは全部を機械等の人工物に置き換える事で,能力を上げたり,寿命を延ばしている。パワポケの世界では,パワポケ3から登場し,世間一般では知られていないものの,プロペラ団などの一部の組織がサイボーグに関する最先端の技術を持っており,様々な悪事に活用しているようだ。また,ジャンク屋などにもプロペラ団から横流しされたサイボーグ用のパーツが出回っている。

パワポケ3では,つまらない事故で死んだ主人公の脳を持ち出し,亀田光夫唐沢博士によって主人公サイボーグとして復活した。充電によってエネルギーを補給するため,食事は必要のないように思えるが,よく精神崩壊を起こしていた昔のサイボーグが真似事でも食事ができるようにしたら問題が起きなくなった事から,食事は生きる気力を生み出すのだと考えられている。そのため,主人公も食べてもエネルギーにはならない物の食事ができるようになっており,味も分かるようになっている。ネオプロペラ団の資金不足によるありあわせの部品で作られた影響により,主人公は体温もなければ防水機能もない。しかし,生体部品を使って作られたため,体温もあり,水も平気で,たまに風邪を引いたりもする唐沢ヒナコの例もあるように,部品や技術次第でほとんど人間に近いサイボーグを作り出す技術もパワポケの世界にはあるようだ。また,サイボーグ化した人間をクローン再生技術によってまた人間に戻す事もパワポケの世界の技術では可能となっている。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

2021/3/7

2021/3/4

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他