【アンヌ・安生・アズナブル - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

アンヌ・安生・アズナブル

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2016年09月19日 09時06分41秒

このページをはてなブックマークに追加

アンヌ・安生・アズナブル(あんぬ・あんじょう・あずなぶる)

[キャラクター]

[パワポケ3][パワポケ5][パワポケ7][パワポケ9][パワプロ10][パワプロ2013]

 アンヌ・安生・アズナブルとは

表サクセス

パワポケ3に登場する,火星オクトパスチームメイトで彼女候補の1人。アルベルト・安生・アズナブルの妹。元AAAの選手だったが,クビになり火星オクトパスに来たらしい。火星オクトパスでは140km/hオーバーのストレートと,スライダーカーブフォークを武器に,エースピッチャーとして活躍している。何気にパワプロパワポケを通して初の野球選手の彼女候補である。

ギャグキャラの兄と違い,非常にまっとうな性格と実力を持つ彼女。勝ち気で男勝りの性格で,タコや納豆,くさやも平気。たびたびちょっかいを出してくる亀田光夫を「クソメガネ」と言ってボコボコにしてプレイヤーの溜飲を下げてくれる,パワポケ3の中では貴重な亀田光夫に対するストレス解消役でもある(?)。そんな強い彼女であるが,20歳で大学を卒業した秀才という一面も持つ。日本語も荒っぽい言葉遣いではあるがペラペラ。本人曰く,テキストと先生が悪かったらしい。一人暮らししており,その事で兄のアルベルトと口論しているところをうまくいさめると電話番号をゲットできる。しかし,その電話番号を亀田に漏らしてしまうと電話番号を変えられてしまい,二度と電話もデートもできなくなってしまう。

実はAAAをクビになったのはウソであり,本当はAAAでのデビュー後一度も勝てず6連敗を喫し,最後の試合で心無いファンのヤジにショックを受けて行方をくらましていたのだった。天才女性投手として注目と期待の的だった彼女だったが,結果が全然出せず,兄を頼って日本に来ていたのだった。その事を大谷健から聞いた主人公は,すぐにAAAに戻るように彼女に告げる。今更どのツラ下げて帰れるのかと言う彼女に,「みんなの前で恥をかいてこいよ。逃げていたら恥が恥じゃなくなる訳じゃない。恥っていうのは自分自身を裏切っている事なんだ」主人公は説得。「別に恥が怖い訳じゃないがお前に嫌われたくないからな」と,プロペラ大会が終わったらアメリカに戻る事を彼女も承諾する。

ちなみに,鋼毅を仲間にしていると,彼の投球を見て自信がなくなり,弱気になるイベントがあり,そこで励ますと,シュートを覚え,ピンチ×ピンチ○になってパワーアップする。

プロペラ大会が終わった後で彼女アメリカに帰り,いろいろ酷い事も言われたらしいがそれに耐えて奮闘。日本に残った主人公とはシーズンオフでしか会えないものの,心はしっかりと通じ合っているようだ。バッドエンドはないが,パワーアップイベントがあったかどうかでエンディングが変わる。

パワーアップした場合は,戻っていきなり3連勝。AAAでいい成績を出してメジャー昇格のウワサもある。主人公大谷健から結婚しないのかと唆される日々を過ごしている。

パワーアップしなかった場合は,AAAに戻って初勝利を収めたものの,なかなか成績は上がらず。しかし,いつかメジャーにという夢を諦めずに頑張っている。

裏サクセス

パワポケ5忍者戦国編では,妖怪軍団四天王の1人,アンヌとして登場する。片言の日本語でしゃべり,あまり頭は良くなく,作戦を無視して暴れたがっており,ヒマつぶしに主人公の領地に金を奪いに来る。「妖怪軍団は数が少なく,土地を占領しても維持できない,当面の活動資金が必要だ」と言う曽根村の言う事を聞かず,野球仮面の言う事しか聞かないため,曽根村からは疎まれている。言う事はかなりのムチャクチャで,

日本の人は,少数派に対する考え方がベリー遅れてマース。

アメリカでは,マイノリティーの声は神の声!すなわち,数の少ない妖怪こそが,日本の真の支配者なのデース!

アメリカは民主主義の国デース。民主主義とは,すなわち多数決!つまり数こそ正義なのデース!

アメリカ人,常に正義デース!私は常に正しいデス。妖怪の皆さん,レッツゴー!

サノバビッチ!おのれ,イルカとクジラ以下の下等な連中の分際で!

ちっくしょう!腐った豆を食ってる民族のくせになかなかやるじゃないか。

わたしの扱いは,ジュネーブ条約に基づいて行われる事を要求しマース。これ,ワールドワイドの常識デス。

と,かなり自己中心的。しかし,実はあの御方に術をかけられて洗脳されており,本来は賢くて普通の日本語をしゃべれる。アルベルトが探している妹であり,アルベルトを仲間にしてアンヌを捕らえるか,アンヌを捕らえてからアルベルトを仲間にすると,シュールストレミング[1]の缶詰の悪臭で洗脳を解き,アンヌが仲間になる。洗脳の術がかかっている間の記憶がなく,森の中の大きな人形(Zガンダーゴーレム)の記憶がおぼろげにあるくらい。ちなみに,見張りの最中に記憶を取り戻し,妖怪軍団の基地への入口に戻ったところを再びあの御方に洗脳の術をかけられてしまい,離脱しまうイベントもある。曽根村の暗殺イベントでは,金と自分の腕を土産に暗殺をストップさせる事もできる。

野球仮面の事が気に入っており,ムリヤリ愛の逃避行に付き合わせるエンディングもある。

  • [1]発酵ニシン。世界で一番臭い食べ物と言われている。

 通称アンヌ

火星オクトパスのエース、20才で大学を卒業した秀才、意外にもアルベルトの妹。元AAAの女性選手。解雇になったと言うが実は6連敗の記録を出してしまったため逃げ出してきたのだった。もらえる超特殊能力は「豪力」と「緊縛」、評価が高ければ「ミート+2」と「シュート+2」ももらえる。パワポケ5では忍者戦国編の妖怪四天王の1人、積極的に闘いを仕掛けてくる。

 サクセスオールスターズ

パワプロ10決定版のサクセスオールスターズでは、パワーアップ後のアンヌとして契約可能。最速150キロのストレートスライダーカーブフォークシュートを操る左腕で普通に頼れる。ただしスタミナがEとリリーフ型であることが惜しい。

 ついにパワプロで登場

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2022/1/15

2021/12/23

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5