【凡田大介 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

凡田大介

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2017年10月16日 18時48分44秒

このページをはてなブックマークに追加

凡田大介(ぼんだ だいすけ)

[キャラクター]

[パワポケ2][パワポケ5][パワポケ7][パワポケ8][パワポケ9][パワポケ11][パワポケ12][パワポケ13]

 凡田大介とは

表サクセス

パワポケ2主人公の相棒役として登場。亀田光夫矢部明雄にそっくりだが別人。ただし,マニアな性格は同じで,「自分に正直に」をモットーとしている。エースで4番だった町工場の社会人チームから,ドリルモグラーズにドラフト7位で指名された。ドリルモグラーズが潰れるというウワサから,主人公と彼以外のドラフト指名選手は入団を辞退したため,主人公とはただ1人の同期。時空戦士ガンダーロボのメーカーのドリルトーイが親会社だから発売前のプラモが手に入るかも…というよこしまな動機で入団した。しかし野球の実力は,右投げのサイドスローからスライダーフォークHシンカーを投げるなかなかの好投手。野手能力もピッチャーとしては非常に高く,チャンス○内野安打○まで持っている。サクセスでは,主人公デートをいちいち尾行してチームメイトに言いふらして評価を下げる以外は,基本的にはいい人。プロ野球選手だけあって,とれんでぃだからスキー,スノボー,サーフィン,スケボーなど何をやってもプロ並みの腕だという本人の弁。実際,スキーはちゃんと滑れる。

年俸400万の主人公よりも給料が高いらしいが,貯金が嫌いでお金があればあるだけマニア道のために注ぎ込んでいる。そのため,普段はかなりの貧乏暮らしであり,カード戦隊モモのガレージキットやメキメキRの着せ替えさおりちゃん人形が出る週は,昼飯に食パン1枚にしたりして食事代を浮かせ,「プロ野球選手は体が一番なんだからきちんと飯を食っておかないと…」と言う主人公に,「オイラは趣味が一番でやんす!」と言い切る。ガチャガチャも飾る用と保存用2個揃えるのはもちろん(だからダブっても主人公にくれたりしない),それどころか「子供たちにガチャガチャを見られるのが恥ずかしい」と言う主人公に「甘い!他人の目など気にしてはいけないでやんす!!オラオラ,どけどけどけ!!お前ら子供は邪魔でやんす!!」と言って子供を蹴散らして「ほーら,あの店のガチャガチャを全部買い占めたでやんす!!これが大人パワーでやんす!!」と子供たちの恨めしそうな目も気にしないという畜生っぷりはお手の物。おまけ入りのチョコタマゴで,全800万種類もある「日本の神様シリーズ」を集めている他にも,自分がマニアショップに3000円で売ったモノが50000円で買われた事を目撃して新聞沙汰になるほど大暴れしたり,マニア道を邁進する。そんなこんなで集めたおもちゃは自分の部屋に飾っており,おもちゃは遊ぶよりも飾るためのものだと考えている。そのため,おもちゃは遊ばれてこそ本望と考えて遊びに来る倉刈明は天敵で,彼や同じくおもちゃを壊す荒井紀香が遊びに来るとメチャクチャ怒る。将来は一流の選手になって,凡田記念館を建て,そこに彼のコレクションを飾るのが夢。

ドリルモグラーズが解散する場合は,彼と他球団への移籍をかけて殴り合いの勝負をする事になる。主人公が負ければゲームオーバーで,プロに残った彼は次のシーズンで大活躍してプロ野球のヒーローとなる。主人公が勝った場合は彼は一からのやり直しを誓い,プロテストに臨む。

ドリルモグラーズプロペラ団に乗っ取られた場合は,チームに残留する。

パワポケ5大神モグラーズチームメイトとして再登場。パワポケ2では1軍だったはずだが,パワポケ5では主人公と同じく万年2軍となっている。ただし,主人公よりはマシらしい。主人公が昇格していくと一緒に昇格していく。いろいろ主人公の世話を焼いてくれたり,邪魔したりのパワポケ5表サクセスでの相棒役を務める。相変わらずのマニアで,「オイラ,自分の趣味が一番でやんす!」と言ってチームメイトみんなで食事に行く際も今お金を使ったら欲しい物が買えなくなるという理由で断る事が多々ある。倉刈明西湖美友によくマニアグッズを破壊される。埼川珠子の占いでは,「野球か趣味かどっちかにしないと破滅する」と言われ,キレる。うろつき凡田博物館というのを聞かされ、出資してあげようとすると死ぬほど練習と言ってパワーアップする。選択肢で「やめたほうがいいよ」は絶対やめよう。仲間評価が大きく下がり、ムード×がついてしまうので凡田を傷つけることになってしまう。ちなみに、数回うろつくと友情タッグ?みたいな練習をする。最後の友情タッグ?イベントでは仲間評価が64以上ないと怪我をしてしまい、三週間入院になるので、仲間評価を64以上上げてから通おう。仲間評価が64であればかなりの経験点といい特殊能力が手に入るからだ。

裏サクセス

パワポケ2戦争編では,凡田二等兵として登場。主人公と同じ補給部隊の下っ端。彼の軍服姿の絵が別のゲームの開発者から「似合いすぎ」と爆笑され,戦争編を開発する原動力となったらしい。

パワポケ5忍者戦国編では,凡田として登場。戦いは全然ダメで,金勘定だけは得意。そのため,会計係として主人公をサポートし,戦いには全く参加しない。

 モグラーズの選手

ポジションは投手、サブポジは捕手と外野。投手能力は142CC、野手能力はDDBCF。ドリルモグラーズ所属のメガネ族。パワポケ2パワポケ5ではヒゲのこさが違う。誕生日などでアイテムをくれる等結構いい奴かもしれない。でも「ウンコマン」等と呼んでくる・・あと、寮の風呂に茶色いものを浮かべるな。パワポケ2では何故か主人公がクビになると同時にクビになってしまう。忍者戦国編では戦闘向きではないという理由から会計役として登場する。パワポケ7では荒井三兄弟主人公の家に勝手にあがりこんでいるというシーンで、湯田浩一の顔で登場する。パワポケ8では現役を引退しており、パワポケ2の頃から夢見てきた凡田博物館の設立の夢をかなえる。凡田モグラーズ(ホッパーズ)から去り、そこで新たにパワポケ7で登場した湯田浩一がホッパーズヘ入団する設定になっている。

今現在の設定では、メガネ一族の事情(異母兄弟問題)を知っているのは彼だけである。それはパワポケ大全(本)の開発者インタビューのページでも語られており、その上パワポケ2では主人公が街で凡田そっくりの人物(矢部明雄)と会い、「おーい凡田くん」と話しかけると、「?オイラ矢部でやんすけど」と言われ、その翌日凡田に「昨日凡田くんそっくりの人と会ったよ。他人のそら似というのかな」と話すと、「もしかして矢部って名前じゃなかったでやんすか?」「え?知り合いなのかい?」「相手はオイラのこと知らないでやんす。知らない方がいいのでやんす。それに他人でもないでやんす」と凡田が落ち込むように去っていき、主人公が「あまり深入りしない方がいいな」と言うシーンがある。


posted by 567

 能力

パワポケ2では、

・野手初期能力はパワーD  ミートD  走力B  肩力D  守備力F

・野手メイト評価100の時はパワーB  ミートA  走力A  肩力B  守備力E

・投手能力はスタミナC  コントロールC  Hシンカー2  フォーク2  スライダー2  球速142km

右投右打・ポジション・投

パワポケ5では、

・野手初期能力はパワーF  ミートD  走力D  肩力C  守備力E

・野手メイト評価100パワーアップの時はパワーF  ミートB  走力C  肩力B  守備力E

・投手初期能力はスタミナE  コントロールC  Hシンカー2  フォーク3  スライダー2  球速135km

・投手メイト評価100パワーアップスタミナD  コントロールB  Hシンカー3  フォーク3  スライダー3  球速140km

右投右打・ポジション・投


posted by ??Y

 メガネ一族の苦悩

パワポケ9でも登場。埋もれたレトロなマニアグッズを探すために各地方を巡っている。メガネ一族は顔が似ているため、今回は亀田光夫湯田浩一に間違えられている。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2021/10/10

2021/9/10

2021/4/5

2021/3/7

2021/3/4

メインコンテンツ

Blog

RSS

その他