【荒井紀香 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

荒井紀香

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2017年09月11日 17時43分30秒

このページをはてなブックマークに追加

荒井紀香(あらい のりか)

[キャラクター]

[パワポケ1][パワポケ2][パワポケ3][パワポケ4][パワポケ5][パワポケ7]

 荒井紀香とは

表サクセス

パワポケシリーズに登場する,彼女候補の1人で,荒井三兄弟の歳の離れた姉。パワポケ1時点で32歳。荒井三兄弟と全く同じ顔をしており,やっぱり表情がなく何を考えているか分からない。彼女自身も三つ子であり,アンナ,恭子という妹がいる。「ふふ〜ん」が口癖で,語尾に「です」をつけてしゃべる。精一杯よく言えば,一途な性格。その行き過ぎの言動は,普通に言えばストーカー。

パワポケ1では主人公の追っかけとして,主人公の前に現れる。32歳の人が高校生を追っかけるのがまずどうかと思うが…。そしてお弁当にカレーライスを作ってくるが,マズイ。その後,主人公に付き合って欲しいと告白してくるが,その時の選択肢を「よろしく,おねがいします」「オーケーです」「俺でよければ…」「付き合いましょう」「いいですよ」「ごめん!」「その言葉をまっていました」から選ばなければならない。一見,「ごめん!」が正解のように思えるが,仲間評価が高くないとなぜか彼女と付き合っている事になってしまい,結局どれを選んでも強制的に彼女にさせられる。仲間評価が高ければ断る事ができるが,亀田光夫荒井三兄弟から姉さんを泣かせたと責められ,仲間評価50も下がってしまう(こんなに評価が下がるイベントは他にはない)。他にもデートのプランを提案しても無視されたり(映画館に行こうと言ったら河原に行きたいと言ったり),デートしているところをチームメイトに目撃されて「ラブハンター」というあだ名をつけられてみんなから(もちろん紀香からも)ずっとその名前で呼ばれたり,電話したら荒井三兄弟が出てラーメンをおごらされたり,電話したら「今からTV見るです。」と言われてじゃあ後でと言ったら「TV見たらすぐ寝るです。」と言われたり,「私の事好き?」と聞くので「…うん…好きだよ。」と答えたら「その『…』はなにです?」と責められたり,亀田のせいで付き合う事になったようなもんだから腹いせにデートで亀田君の家に行ったら彼のコレクションを壊しまくって仲間評価40も下げられたり,クリスマスにおいしい料理を食べに行ったもののすごく高そうなので心配していたら心配しなくてもおごってあげると言いながら「ふふ,今日はおねえさんがサ・ン・タ・ク・ロ・ー・ス。」などと言ってきたり,父親と2人で正月を迎えるのも久しぶりだなあと思っていたら玄関でバカみたいにチャイムを鳴らしたり,それに出たら出たで「どうして来なかったです?昨日初日の出を見ようって約束したです。」と全く身に覚えのない事で怒られたり,じゃあ今から初詣行く?と聞けば「もういいです。家に帰って寝るです。」とキレられたり,バレンタインは夜中に電話してきて起こされたり,しかもなぜかそんな夜中にわざわざ神社に呼び出されたり,チョコレートを作っていたからこんな時間になったと言って手作りチョコと自分の髪を編み込んだ手編みのセーターをプレゼントして恋の呪いをかけられたり(100%恋の病になってしまう)。しかもこれらの彼女を怒らせるようなイベントでもすべて彼女評価は上がっていくのが恐ろしい。とにかく体力やる気や周りの評価を下げまくるわ,血の気は上げるわ,弱気だの不眠症だのサボりぐせだのしゃくだの恋の病だのをつけまくるわ,プレーヤーのストレスを上げまくるわで,本当にパワポケの疫病神だとしか言いようがない。この試練に見事耐え切り,彼女の好感度を高く維持できた者は誕生日プレゼントに野球超人伝の完全版をもらえる(それでも全然見合わないリターンだが…)。しかし好感度が高くなければもらえるプレゼントはかりんとう虫歯付加。殺ス!!

パワポケ1主人公はそのまま流されて彼女と結婚してしまう…。

パワポケ2でも再び彼女候補の1人として再登場する。パワポケ1より疫病神度が格段にアップしており,今作ではよく主人公保険金目当てで殺害しようとするとんでもないヤツ。パワポケ1主人公を事故で亡くし,未亡人となっているが,彼女が言うには前の夫(パワポケ1主人公)は,オフシーズンはずっと彼女と一緒にいたのに過労死したと言う。

ある日ランダムイベントで,グラウンドのそばで前の夫が野球をしていたのを思い出して泣いているのを目撃する。凡田大介が止めるのも構わず,主人公が様子を見に行くと,「あなた,うちの主人にとても似てるです!あなた,身代わりになるです!」といきなり抱き着いてきて,電話番号を置いていってしまう。このたった一度のランダムイベントで強制的に彼女になってしまう(このイベントが発生した瞬間リセットしてもダメ)ため,交通事故に匹敵する最悪のイベントとして転生を繰り返すパワプラーから恐れられている。

亡き夫の保険金で味を占めたのか,彼女になった後すぐ,「練習でケガしたら大変」「転ばぬ先の杖」だと言って保険に入れさせられる。主人公は頭が悪すぎて「死亡時のみの掛け捨て」の意味が分からず,保険料は払ってくれるという彼女の言葉にサインしてしまうが,もちろんこれは「主人公が死んだ時のみ保険金が支払われる」もので,主人公サクセス中にケガしようが一切お金は入らず何のメリットもない。保険に入った後は,何回もデート主人公を殺そうとしてくる。ドライブのデートでは,「ちょっとスリルを楽しむです。ところであなた保険に入ってたですね?」などと言って交通事故を引き起こしたり,展望台のデートでは主人公を突き落そうとしたり,山に行って記念撮影している時に落石場所に誘導して殺そうとするなど,本当に何回も殺そうとしてくる。これらのイベントおまもりがないと本当に大変な事になる。

他にも,パワポケ1と同様,主人公デート先の提案を「それ,つまんないです。やめるです。」と無視したり正月に主人公の家のチャイムを狂ったように押すのを始め,映画館に行けば「予習はバッチリです」と言ってたと思ったら放映中に先の展開を大声で言って周りの人を殺気立たせるという人として最悪な事をしておきながら「(他の人が怒っても)主人公君が守ってくれるです(はぁと)」などとほざいたり(俺も誰かに守って欲しいよ…という主人公の心の叫びが泣ける),公園で日向ぼっこをした時にマッサージをしてくれると思ったらあまりに強烈過ぎて腰痛になったり(しかも加藤理香に「あなたも大変ねえ」と同情される),クリスマスのプレゼントに強力パワビタZをくれて体力タフが50アップして珍しくいいものくれるなと思ったら「今日はここに泊まっていくです。もう寝るです。」と言って暗くなった後に「うわーーーーー!」と言ってさっき上がった以上に体力タフやる気を下げたり(何があったかはお察しください…),バレンタインにチョコをくれて「今日はここに泊まって(略)」「うわーーーーー!」となったり,試合の応援に来ても野球のルールが全く分かっていなかったり,弁当で食中毒にしたり,バッドステータスをことごとくつけられたり,とにかくロクでもない。

唯一他の彼女と違うメリットは,凡田大介彼女デートしているのを見つけた場合に,他の彼女ではチームメイトに言いふらして評価を下げるのに比べ,「あ,あれは主人公君でやんす!女の子といちゃいちゃしてるでやんす。主人公君は,ああいうのがタイプでやんすか…?なかなかいいやつでやんす。」と,チームメイトの評価が上がるくらいである。また今作も評価が高ければ野球超人伝をくれるがそれではペイできないほどのデメリットをいっぱいくれる最悪の疫病神である。彼女から逃れる方法は,初詣の際に「のりかと別れたい」と神頼みするか,マニアになるかしかない。

紀香が彼女のままエンディングを迎えると,彼女と婚前旅行をする主人公の姿が…。「奴隷がご主人様に逆らっちゃダメです。」

パワポケ3では,主人公の元妻として三度登場。結局パワポケ1から主人公と結婚したのだが,数々の悪妻ぶりで主人公を苦しめた挙句,主人公が事故で死んでしまった。今は未亡人となった後,ウワサではアラブの金持ちだか何だかの次の獲物を手に入れ,再婚したという。

主人公が生き返ってサイボーグになっている事を知らない。そのため,本人が目の前に現れる事はない。主人公もとうとう彼女から解放される事ができたのだった!!…が,夢に出てきたりして記憶喪失の主人公の過去のトラウマをよみがえらせて苦しめてくる。

裏サクセス

パワポケ4 RPG風ファンタジー編では,妖精の女王ノリカとして登場。妖精の泉に住むおぞましい生物として恐れられている。妖精の泉に来た男をことごとく「口にするのもおぞましい目」に遭わせる。フユノをペットにしたり,ガイドウの宝の情報を流して冒険者をおびき寄せたりしている。威圧感パーツのために我慢する猛者もいるらしい。

 パワポケ史上最悪の彼女!!

デートでは、殺されかけたり、保険に無理やり入れられて殺されかけたりといいとこなしだ。しかし、誕生日にくれるプレゼントがいいものだ。野球超人伝をくれる。プレゼント以外使えない彼女である。


posted by くまたん

 究極のお邪魔キャラ

パワポケ1では、おっかけとして付きまとい、告白を断ったら、弟たちに主人公に振られたと悪い噂を流させ、メイト評価を50も下げてくる。ちなみにこの時亀田に「○○君ってもっと優しい人だと思ってたでやんす。」とか言われるが、「なら、てめえが付き合ってみろ!」と思ったプレイヤーは私だけでは無い筈。パワポケ2では、最悪度がパワーアップしており、ランダムで現れ、彼女がいようがいまいが強制的に彼女にされる<ちなみにこの時すでにパワポケ1主人公は死亡>。別れる方法は、3年目の初詣で神頼みすると低確率で別れられるが、失敗すると、やはり巨大なダメージを与えてくる。また、マニアになると、「私、マニア嫌いです。」(・・余計なお世話だ。)とかいって、別れのチュウ(おぇ)を無理やり主人公にして、めでたく(?)おさらばできる。パワポケ3では、登場こそしないものの、主人公の夢に現れ、ストレスを溜めてくる。まあ、記憶も戻るのでまだマシだが・・・。パワポケ3主人公のエンディングを見る限り、どう転んでも彼は、奴の元へは帰るつもりはない様だ。(当然か。)その後奴は現れないが、お邪魔能力は弟達に受け継がれている・・・・。


posted by 蛇邪郎

 パワポケでは実年齢が30歳を超えている

パワポケ界の悪魔の女性である。たくらむことも悪魔である。実は、パワポケ3(パワポケ1)の主人公の死に方はなんと!この女の保険金殺人なのである。パワポケ2の出現時の「死んだ主人にそっくりです」と言うセリフは殺されたパワポケ3主人公のことである。パワポケ3で「さとみ」が「のりかさんは再婚した」と言ってるがそれはパワポケ2主人公と結婚したという話なのである。パワポケ2主人公はのりかの勧めで「死んだときしか保険金の入らない保険」にいれ、デート中にまた保険金殺人をたくらんでいるのだ。内容は、山に行き(ドライブのデートイベントで起こる)、のりかの用意した罠を主人公にかけることである。罠は落石で、主人公を巻き込む計画であった。「主人公さん!右です。」といって、主人公はのりかの言うとおりに動いたら、主人公の左に岩が落ちた。主人公がその後、礼を言うと、のりかは「私から見て右でした」という。パワポケ3では、悪夢でのりかが出る。ショートしているときに、ストレスが溜まり、暴れてエネルギー切れになるコンボで、数人の犠牲者が出ている。最悪の女である。パワポケ4では妖精の泉の女王として出現する。利用方法によってはALLMAXへの方法であるが後味は悪いし、主人公に申し訳ないような気もする。パワポケ1では評価が低いと誕生日プレゼントにかりんとうをくれる。いいことをしないし保険金殺人をたくらむなどを、本当の意味で最悪である。まるで厄災のりかである。


posted by T3

 離結の激しい女

パワポケ1主人公と結婚したのちに、殺し?たのか主人公が死ぬとパワポケ2主人公へ・・まぁパワポケ2では食中毒弁当に腰痛マッサージ、挙句の果てには保険かけて殺そうとするあたりなど、同タイプの西湖美友より、ひどいキャラだった。パワポケ6では名前だけの登場。


posted by 新井紀男

 パワポケ7大正編にも登場

冒険には使えないし連れてかないとパーツ壊されたりお金取られたり・・・しかも仲間になるときは無理矢理だし殺したくなる・・・・


posted by 皇帝亀田マーク2

 奴の再婚相手

パワポケ3攻略本曰く、奴の再婚相手はアラブの石油王らしい。これが真実ならばパワポケ2主人公は奴の毒牙を免れたことになる。主人公たちの平和のためにも2度と表舞台には出てきて欲しくないもんである。

 たった一回のランダムイベントで理想の育成を崩壊させる人

パワポケ2ではたった一回のランダムイベントが起きるだけで紀香が彼女になるため、出ないことを祈ってもわりと頻繁に出る。近年のパワポケシリーズではこういうタイプの彼女は見られなくなったが、今のユーザーには受け入れてもらえないからというのが大きいらしい。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2017/12/12

2017/12/5

2017/12/4

2017/11/30

2017/11/18