ベストタイミングで円高ユーロ安が来た

実は来週からヨーロッパに高飛びするんですが,ギリシャで与党が負け,フランスでサルコジが負け,そのヨーロッパの財政不安の影響でユーロが大幅に安くなってきています。私の仕事にとって円高は全く良い事がなく,会社の売上も下がるし給料にも響くかもしれませんので,極度の円高に対して全くの無策の民主党は本当に死んだらいいのにと願って止まないのですが,なんというちょうどいいタイミングでユーロが安くなってくれたのかと今は喜んでおります。このタイミングでのユーロ安で儲かる分よりも,結局その円高で日本の企業に与えるダメージによって私の給料に与えるダメージの方が後々ボディブローのように効いてくるのかもしれませんが,ひとまず今のうちは喜んでおこうかと思います。

Posted in: Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。