【借金 - パワプロ用語Wiki】

ネオ維新志士の集い

パワプロ用語Wiki

借金

新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

最終更新時間:2020年10月07日 21時55分25秒

このページをはてなブックマークに追加

借金

[システム]

[パワプロ6][パワメジャ][パワメジャ2]

 借金とは

お金の概念があるサクセスの一部とマイライフで取り入れられているシステム。任意で借りるか,お金を払うイベントで持ち金が足りない時に借金をするハメになってしまう。借金を放置すると大抵ろくなことにならない。

パワプロ11などではお金が足りないと残額全て持って行かれるものの,借金にはならない。

パワプロ6

ランダムイベント幸福金融の存在を知るか,豆山に相談した場合に教えてもらえることがあり,金を借りることが可能である(大学によって借りられる金額が違う)。10回払いで1回の返済ごとに「借入額の1%の利子」がつくためまともに返しても10%の利子を失うことになる。それ以上に10ヶ月もの間借金状態が続くのが問題。返せないでいると取立人に付きまとわれて監督の評価が下がったりデートを妨害されたりして酷い目に遭う。利子が膨れ上がって100万円を超えるとゲームオーバー。

パワメジャ1

イベントでお金を消費するときに金額が足りないと「ツケ」としてマイナスになってしまう。この状態では買い物が出来ない上,サムライ編では食事も不可能になり,体力回復は期待できない。しかも早く所持金をプラスに戻さないと厳しい取立てを受け,ガッツ体力を削られる。なおも放置しているとツケが増える,不眠症にやられる,悪い噂を流されて監督とスカウト評価が下がる…と全く良いことがない。プレイ時間短縮のため試合に出たくない場合には活用できるかもしれない。

パワメジャ2

イベントで所持金がマイナスになったままターンをまたぐ(そのターンのうちにマイナスを返上すればセーフ)と,ガラの悪い兄ちゃんとマフィア風の男から強制的に金を貸し付けられる。返済の猶予が数ターンあって一括返済であるので往年の幸福金融よりは優しく,期限までに返せれば無利子で取り戻せるのだが,もし所持金が借入金額を割ったまま期限が来るとアイテムを買い上げられ,それでも足りない場合はまた借金するハメになる。今度も返せない場合はヤバい場所に連れて行かれてゲームオーバーとなってしまう。…だが,身代わり保険に入っていると保険の人が文字通り身代わりになってくれる…。

ちなみに,借金するときに渡される借用書を捨てた場合,取立て時に金額が上乗せされてしまう。また滅多にないことだが,せっかくスカウトされても借金が返せなければゲームオーバーである。

パワポケ3

1年目と2年目の期限切れ間際(11月4週)までに火星オクトパスへ入団、あるいは生命維持装置の修理が出来ていない場合、亀田光夫に頼むと金を借りて来てくれる(2年目は自分で借りる)。
1年目は50万、2年目は100万まで借りられるものの、年末返済で3割の高金利であるため、なるべくなら頼りたくない。
なお取立て人はドリームドルフィンズ来図枢由に似ている。

マイライフ

パワプロ10から借金の概念がある。パワプロ10はお金の使い道自体少ないため,ローンで豪邸を建てて高級車も買って…というふうな無茶をしない限り所持金マイナスにはならないが,もしなってしまった場合はオーナーの印象が悪くなる。

パワプロ11以降はマイライフプレイヤーに悪名高い「コーチに言われて成績に応じた社会貢献を申請したら,手違いで申し込み金額の10倍を寄付することになってしまった」というイベントがあり,借金生活に陥りやすい。最初に寄付を求められるイベントで断れば回避出来るのだが,ひどい初心者殺しである。オーナーに嫌われることはないようだが,パワリンを買うなどお金の使い道が増えているため借金生活は別の意味で痛手である。そのため、寄付は年俸が1億を超えたあたりからやるのがオススメである。

Amazon

パワプロ用語Wikiの中からカテゴリで探す

パワプロ用語Wikiの最近更新されたページ

2020/11/17

2020/10/7

2020/10/3

2020/10/2

2020/9/30